あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「正解」って何?

世の中には2種類のものがあると思う。
正解・不正解がきちんと分かれているもの。

そして、「正解」が存在しないもの。

ヒロくんとの別れを選んで10日が経って
「最近どう?」って聞いてくる人たちには
「あー別れちゃったぁ」ってとりあえず事実だけは伝えるようにしてる。

もちろんみんな「えっ!?何で!?」とか聞いてくるのね。
「だってあんなに仲良かったのに」って。

そう言われる度に、
「私だって何でか未だにちゃんと理解できてないかも」
って思ってしまう。

どうにか続ける方法はなかったのか。
私がもう少し頑張って待っていたら。

10日経ってもやっぱりまだ自分がやった事を
「あれでよかったんだ」って思うまでには至っていない。

「いつかは『良かった』って思えるときが来る」
今はそう思う事が心の支えなのかもしれない。


私がヒロくんとの別れを選んだ事を知って
ゆうちゃんやクミコさんとかは
「そっかぁ。でもサヤカが決めた事だから、これからのサヤカを応援する」
って言ってくれた。
別れた理由とかそういうものには触れないでいてくれた。
きっと私がどんなに辛い思いして悩んでたか、2人はきちんと理解してくれてるから。

一方で、私とヒロくんが付き合ってた事実だけを知っている人たちは違う。
最初に私たちが付き合っている事を知った時には
「えーーー!!!マジで!?ビックリ。。。でもいいと思うよ」
とか言ってたのに
別れた事を知った途端

「うん、別れて正解だったよ」とか
「サヤカちゃんにはもったいないと思ってたもん」とか

何?
何だろう、この違和感。

多分ね、きっとみんな私を励ますつもりで言ってくれてるんだと思う。
それは理解したい。

だけど
『正解』って何?
私にはもったいない?

みんな私とヒロくんの何を知ってるんだろう。
会社では単なる同僚として過ごしてきたから、みんなの前では何一つ恋人らしい事してこなかった。

確かにね、ヒロくんはあんまり感情を表に出さない人だから
もしかしたらそんな彼を良く思ってない人だっていたかもしれない。

だけど彼にはものすごく弱い部分もあって、
人にはなかなか話せないような過去もあって、
そんな彼の何を理解してあげてた?

私は知ってる。
全部じゃないかもしれないけど、少なくともみんなよりは彼を知ってる。

ヒロくんとの別れを『正解』だとか言った人たちに
本当は大声で言いたい。

でも言う事はできない。
もう私は彼女ではなくて、そんな権利ないから。

私が私の心の中で
必死に彼を守ってあげるしかないのだと思う。

「私はあなたと別れた事を『正解』だなんて思わないよ」って。


スポンサーサイト

コメント

そうだね、サヤカさんが今っていうか
またヒロくんに会ってしまう(仕事場)
可能性があるのだから

そのとき思ったことで行動すればいいよね。
こころで守るってすごくいいと思うよ!
誰にもわかってまらえないけど
とってもステキなこと。

>>AKIKOさん
仕事での直接の接点はなくなったけど、今もうちの会社とは密接な仕事をしてもらってるからね。しかもいくら大都市とは言っても、街中で普通に会う事だってあると思うんだよね。

人を愛するって誰かに認めてもらうためのものじゃないから、自分の心がしっかりしてればいいんじゃないかな。とか思うわけです。

正解って、なんだろね。。

わかんないですよね、なにが正解だなんて。

私もあの人のこと、よくないように言われたことありました。
そのたびに「あの人のなにがわかるの?」って。「あの人のなにも知らないくせに」って。そう思ってました。
実際、私だってなにを知ってたのかってかんじだけど。。

正解なんてわかんないけど
あの人を好きになったことだけは、まちがってなかった。と思います。思いたいです。

>>monnさん

そう。私も今までしてきた事が正しかったのかどうかやっぱりわからない。
でも、彼を愛した事は紛れもない事実で、その事はなにも後悔していないから。
彼を愛した自分自身は間違いなく正しかったんだと思うよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/102-03b63d37

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。