あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会わなきゃよかった。

10日前、ヒロくんとのガラスを隔てた再会。
もうあれが最後だと思っていたけど
よく考えたらそれは私の思い込みというか、ただそういうふうに言い聞かせてるだけであって

現実なんていつだってうまくいかないし
思い通りにはならないもの。

今日、彼との4度目の再会をしました。

※いつも以上に長いので覚悟のできた方は続きどうぞ。
最近彼に無性に会いたかった。
それは紛れもない事実。
嘘でもなんでもない私自身の気持ち。

だけど、今日彼を目の前にした瞬間
その私の想いはただのエゴで
やっぱり会っちゃいけなかったんだと思い知らされた。


今日も昼から部活。
いつも通り職場のリーダーかつ部活のキャプテンの先輩と
奥さまと息子さんと私の4人でグランドに向かった。

最近息子さん、私の名前を覚えてくれました。
1歳11ヶ月、なかなかやるなぁ。
ちなみに、
パパ⇒バーバ⇒ジージ⇒ママの4つしか人の名前はわからないらしくて
私が5人目になっちゃいました。
でも
苗字呼び捨てはどうかと思うよ…(´Д`)




試合が終わったのが2時半過ぎ。
お昼ごはんまだだったから奥さまが
「サヤカちゃんもお腹すいたでしょ?みんなでご飯食べに行こう♪」
と誘ってくれた。
すると先輩が
「じゃあついでに店の様子も見て帰ろう、サヤカ」
と言った。

その時はまさかその「店」が
ヒロくんのいるお店の事だとは思ってなかったから
「いいですねー、私もちょうど店みたいと思ってたんです」
って言った。

だからお店に着いてあせってしまった。
どう考えても、今日は出勤してるはず。

会いたい。
会える。
会うの?
会っていいの?
会わないって決めたはず。
会えるなら。
会ってどうする?
会わない。
会いたい。

そんな気持ちの葛藤があって。
でも、仕事として来ている以上
先輩も一緒だし、そんな私情を持ち出すわけにはいかない。


売り場に着いたら、休みの日という事もあって予想以上の大賑わい。

6月にヒロくんとここに来た時はもっと人が少なくて
買物しやすかったし
大きな声出さなくてもきちんと声が聞こえた。
大好きな笑顔が隣にあって
彼の香水の微かな香りでも感じられる距離にいられた。

あの頃と様変わりした売り場を見て
嫌でも時間は過ぎていっているのだと感じる。

先輩と2人で売り場を見てまわる。
先輩が「今日あいついないみたいだな」って言った。
その言葉に、私もようやくスタッフさんたちに目をやる事ができて
確かにそこにヒロくんの姿がない事がわかった。

落胆?

いや、ほっとした。

変なの。
会いたかったはずなのに。
勇気がないんだ。


その後も熱中して売り場を見ていると
いつの間にか先輩とはぐれてしまった。

キョロキョロとあたりを見回しながら先輩を探す。
もしかして、お客さんのフリしてどこかのカウンターにいるのかな。
そんな気がしてカウンターの方に目をやった瞬間。

一人の人が私の方を見ていた。
だけど、私がその人の存在に気付くと
その人は
笑顔を浮かべる事なく私から

目をそらした。



ヒロくん―。



私も気づいてすぐ目をそらしてしまった。


10日前の再会
お互いの目を見て動けなかったはずの私たちは
もうそこにはいなかった。


その後先輩を見つけて、
奥さまや息子さんと一緒に売り場見学。

すると先輩が彼を見つけて、ふざけて彼に話しかけに行く。
奥さんも後に続く。
仕方なく私もついていく。

その時の彼は笑顔。
先輩の冗談にも応じて。
何となくだけど、私が一人で売り場に現れたのではないのだという事を
彼も理解をしてほっとしたようだった。

先輩とのやり取りの間、
隣にいる私には目もくれずに
まるで私の存在を認めたくないって言ってるみたいな彼の態度。


その後先輩は「ちょっとあっちに行ってくる」と言って奥さまを連れてってしまった。

取り残された私と息子さん。

もうその時にはその場を立ち去りたい気持ちでいっぱいだった私。
だけど子どもって無邪気だから
ましてやまだ2歳にも満たない息子さんは
売り場で商品を見るのに夢中になっている。

カウンターを挟んで彼と私+息子さん
何か変な組み合わせ。

そのうち先輩の息子さんは、商品に手を伸ばし始めたけど
小さいから届かなくて
「あーーーーーっ」って言いながら私に抱っこをせがむ。

小さい子は大好きだから
私は迷わず抱っこして
その場を立ち去ろうとする。
でも息子さんはその場を離れたがらない。

カウンターを挟んで彼と、小さい子を抱いた私。
もうその時には私はその場を立ち去る事ができないのだと諦めていた。

きついなぁ…

だけど諦めつくと割と開き直れる。
彼に何か話しかけようかと思う。

「お疲れ様です」
「お元気そうですね」
「売り上げどうですか」

仕事相手としての言葉は結構浮かんでくる。
だけど、彼の名前を呼びかける勇気がない。

目の前の彼はずっと下を向いたまま。
手元なのか書類なのか、ずっと見ている。

だけど私にはわかってた。
それが仕事だからではなくて


私の姿を見たくないから。


2度目の再会をした時の私とダブる。
あの日の私は、彼にはこんなふうに映ったんだろう。

だから彼がどんな気持ちで私から目をそらし続けるのか
私には痛いほど理解できた。

そしてあの日、目をそらし続ける私に
きっと勇気を持って話しかけてきたはずの彼が
どんなに傷ついたかも十分すぎるくらい理解できた。


ごめんね、ヒロくん。
ごめんなさい。

私が選んだ道を、あなたも理解してくれたと思っていたけど
違ってたのかもしれない。

私が辛い想いをしたのとは違うかもしれないけど
ヒロくんはヒロくんで、きっとたくさんの事を考えて
悩んで苦しんだのかもしれない。

それはもしかして今も続いてる?


ごめんね、会いたいなんて思って。
よくわかったよ。


会わなきゃ良かったね。


会いたいと思うことは自由でも
実際に会う事は自由なんかじゃない。

思う事は一人でもできる事で
「会いたいのに会えない」というのは
自分ひとりの苦しみで済むもの。

だけど実際に会うって事は
あなたを巻き込んでしまう事。
傷つけなくていいはずのあなたを苦しめる事。


ごめんね。
もう2度と、お店には行かない。

約束するから。

もう愛してもらえないのはわかってるけど
最後の時に「今も好きだ」と言ってくれたあなたを信じてるから
今日の事で、キライになんかならないでね。

スポンサーサイト

コメント

サヤカさん、う~ん切ないっていうのは
慰めになるから、言わない!
彼ね、今でもサヤカさんのこと好きだわ。
わたしは直球だけどウソは言わないから。

うん以前のサヤカさんの態度には傷ついたと
思う、でも彼のことが好きでたまらないサヤカさんがとった態度もわかる!

そして彼のとった昨日の態度もわかる!
これでお互い様になったんだよ。

>>AKIKOさん
ダメだー、私結局何にもできないんだ。
彼と自分にとってこれが一番なんだって別れておきながら、全く前に進めないし、
その上彼を傷つけた。
きっとバチがあたったんだね。
彼が私を避けようとするのはある意味当たり前。彼を責める気は全くなくて、申し訳ない想いでいっぱい。
もう、私がこうして彼を密かに思い続ける事自体彼を苦しめるのなら、無理やりにでもこの想いは封印しなきゃいけないのかなって思う。
でも…そう考えただけで、今も涙が止まらない。
何て自分勝手で、何て最低なんだろう。
本当に「ごめんね」以外の言葉が何も出てこない。
自分自身が情けない。

きょう夏帆はサヤ

きょう夏帆はサヤカは思い込みが覚悟する?

そんな再会が・・・

よく逃げ出さずに耐えられましたね(>_<)どんなに辛かったか気持ちがよく分かります・・・。
私は彼とまったく接点が無いので偶然会う可能性は奇跡に近い。
でもsayakaさんは違うんだよね、存在が近いんだよね・・・

神様はなんて意地悪なのでしょうか

>>ももさん
私とヒロくんも、「仕事」を取り除けば何の関係もない赤の他人。今どこに住んでいるのかも知らないし、偶然街中で会うとかもなくて。
昨日も先輩が一緒じゃなければまずはお店に行く事もなかったけど、万が一会ってしまったとしても多分すぐに逃げ出してた。
神様が本当にいるのなら、私と彼を違う形で出会わせてほしかった。そんなふうに思うよ。

アドバイスを

初めてコメントします。
私はまだブログは持っていないのですが、いつも楽しく拝見させて頂いております。
まだまだ私はBBSなんかに投稿するのがやっとの腕前?です。
先日からハマりそうな掲示板(yahooでドリームミラーで検索すれば最初に出てきます)
で恋愛のことなどで質問というか困っている人を見つけました。
私もアドバイスしてあげたいのですが、大した経験がないので他の
カテゴリーに投稿中です。いろんな意見交換もあるみたいですが、
あなたのような方からのアドバイスがあれば、きっと納得されると思います。。。。。
アドレスは http://yume.ekf.jp/ の恋愛です。
経験者のアドバイスほど的を得たものはないと思っていますから。
的外れなコメントだったかな~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/113-888d6be5

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。