あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

架空の…?

今日は満月なんだね。
同じ街で働くあなたは、この満月を見上げるような余裕が
今日はあったかな?


昨日まで3日間かけて、彼との別れを文字にした。
もういい加減にしなきゃって思ったのもあったし
彼と別れて1ヶ月の節目だからこそ、少しは前に進んでみたかった。

だけど思ったより私のダメージは深刻だったみたいで
昨日全てを文字にした後、全身から力と言う力が抜け落ちてしまった。

今日は一日まともに休み。
何も予定のない休みは久しぶりだった。

朝目が覚めても、何もする気がおきなくて
ただベッドの上でぼーっとするばかりだった。

改めて私とヒロくんの運命を
変える術はなかったのかと
無駄な問いかけを繰り返す自分がいた。

そういう自分を理解はできるけど
あんまり好ましくは思えない。

3時過ぎに仕度を済ませて今日はジムに行きました。
ただひたすら走って走って…
今日の走行距離は4.5㌔。
で、途中ボクササイズのクラスに入って
私から離れる事のない、マイナス要素をどうにか少しでも振り切りたくて
夢中で拳に力を込めてみる。
少しはすっきりした気がするな。
やってる最中は楽しかったし。

3時間半くらい運動して、お風呂に入って
外に出たらもう7時過ぎていた。

見上げれば満月。
本当に綺麗な真ん丸なんだよね。


いつかの夏の日―
2人で見上げた事もあった。
小さな港の岸壁で。

「あ、満月。」
「本当だぁ。キレイ…」

空を見上げる私に、彼はキスをした。
彼も空を見ているだろうと思ってたのに。
気がついたら、空を見上げる私を見ていたんだって。

「もぉっ!」
「だってあまりにもずっと見てるからさぁ(笑)」


満月って、とってもキレイだけど
見ると何だか切なくなる。
それは、彼との思い出があるから…
それだけじゃないのかもしれない。


どこかの外国で、こんなことわざがあるらしい。

「The Man in the Moon」

考えたらとてもロマンティックで幻想的な風景が浮かぶんだけど
この言葉、


「架空の人」


っていう意味。


満月は大きくて、完璧な形で
だけどとても儚いもの。

その月に見る男性は、もっともっと脆くて頼りないもの。


あなたとあの日、満月を見上げたのは
こうなる事の予兆だったのかな。

まるで何事もなかったかのように
私の生活の中からあなたは消えてしまった。

今は一人、満月を見上げて
心の中で祈る。

お願い、あの人を、「架空の人」になんかしたくないの。
だって、私あんなに一生懸命ヒロくんの事愛したもの。
彼も、私を愛してくれていた。
その過去は、紛れもなく本物だったのだから。

どうか、あの人を連れて行かないで…
もう現実には会っちゃいけないのなら

せめて、私の記憶の中からあの人を奪わないでちょうだい。
今それすらも奪われてしまったら私、

もう立っていられなくなっちゃうよ。

スポンサーサイト

コメント

サヤカさん、きっと今のヒロくんには
空を見上げる余裕はないんだろうね、
とっても素直な心を持っているサヤカさん、
ヒロくんも素直になって、月を見上げる余裕ができ、幸せになってほしいもんだよね!
たぶん、その時なんだろうな~ぁ・・・・・
サヤカさんのことを思いだし・・・・・
ヒロくんがどのように、考えるかはヒロくんにしかわからない事だろううけどね!
本当に愛した人との別れはハンパじゃなく
辛いしね、そう簡単に忘れられるもんじゃないよね!好き・大好きなら、以外と早く良い思い出に変えることができても、愛するってなるとね・・・・・。

初めてコメントします。
少し前から、拝読させて頂いてます。

こんな風に苦しい想いを抱えて、
それでも日々をなんとかやり過ごして、
そんな頃があったなぁ・・・と思いながら。

過去からどうしても抜け出せず、
言葉にすることもできなかったアタシに、
あなたのブログは力をくれました。
アタシも、言葉にしようと思えました。

ありがとうございました。

それを伝えたくて。

こんばんはw

こんばんはw

満月綺麗でしたね。
私も見上げて寂しくなりました。

私は彼とは会えないまま終わってしまったので月に関する思い出はないのですが、やはり彼を思っていました…

私も別れて一ヶ月。前に進まなきゃと思いつつ一歩を踏み出せないで居ます…

>>AKIKOさん
多分ないと思うなぁ。同僚だった頃から、会社に内緒で夜中まで仕事をするような人だったから(うち結構勤務時間とかにうるさいのね)、きっと今だって…お店自体23時まで開いてるしね。
彼にも、下ではなくて上を向いて歩いてほしいな。きっと彼はしっかりしてていつだって前見て歩いてそうで、実は弱くて後ろ向きがちなんだろうなって、今ならわかるから。今もこうして彼の事を思うしかない私も、彼を本気で愛した証拠なのだとしたら、私はそれを受け入れるしかないよね。

>>蘭丸さん
はじめまして☆来ていただいてありがとうございます。
そんなふうに言って頂けるなんてびっくりです。だって自分で読んでいても暗い気持ちにしかなれないから。私はただここに言葉を並べ続ける事でしか、踏み出せない気がしてます。
でも、こんな私の思いや経験がほんの少しでも何かの力になったのなら、それは素直にとても嬉しい事です。暗い気持ちでばかりいても、自分をどんどんダメにするだけだから。
あなたにそう言ってもらえた事が、今の私には大きな力になりました。
こちらこそ、ありがとう。

>>由那さん
お初です☆
会えないまま…遠距離だったのですか?そちらのブログに行けばわかりますね。行ってみます。
ブログでは満月の話を書きましたが、ちょうど昨日の夜堂本兄弟で絢香チャンが「三日月」歌ってて切なくなっちゃいました。
私も全く前に進めてない気がして、だけどどうにか1ヶ月過ごしてきたじゃない?って思うのね。そしてそれは自分だけの力じゃない。きっといろんな人がいてくれたからなんだって思ったら、結構毎日過ごす事が楽しくもなるよ♪まだ平気とは言えないけど。
だから、ここでこうして由那さんと出会えた事も、私にとってはすごく嬉しい事なのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/122-d625b175

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。