あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな記憶。

あなたと付き合う前のこと、
本当に小さな事だったから忘れかけていたけど

不覚にも今日、急に思い出しちゃったよ。

同じ担当の先輩(♂)が週末に入籍をします。
その先輩、以前ブログに書いたのですが
過去に辛い思いをした人で
それを乗り越えて奥様になる方と出会った。

ステキだよね。
私も、いつかそういう人と出会いたいと思う。

同じチームのリコ先輩が注文してくれてた、結婚祝いのプレゼントが準備できたから、
昼休みにリコ先輩、取りに行ってくれる事になった。
ちょうど私も今日は午後本社で会議が入ってたから、
リコ先輩と2人でランチに行く事に。

リコ先輩とお昼に行く時は必ずセレブランチ。
この前はスイス料理だったし
その前はイタリアン。

今日は料亭にて。
chikae.jpg


でもこれで1,200円!
超おトク☆

これだけ豪華なお食事を目の前にして
私が思い出したのは

「コロッケパン」

何か笑っちゃった。




初めて一緒に車で外出した日にヒロくんの事を好きになって
後からわかった事だけどヒロくんはそのちょっと前から私の事を好きだと思っていてくれてて

一度一緒に外回りに行った事がきっかけになってから
同じ方面に行く事があれば、ヒロくんが
「乗っていきますか?」
って誘ってくれるようになった。

ある日の事
私の担当してたショップの前で私を降ろすと
「じゃあ1時間後にまたここで」
って言って、ヒロくんも自分の担当してたお店に行った。

1時間ちょっとして、ショップの前に出ると
既に車が停まっていた。

「すみません、待ちました?」
助手席に乗り込むと、ヒロくんは
「いいえ、全然。」
そう言いながらコロッケパンを食べていた。

既にお昼を済ませてから外出した私は
「お昼足りなかったんですか?」
って聞いた。

「違います。これがお昼です。」
「えぇっ!?そんなのじゃ死んじゃいますよ!?」
「人間簡単には死なないし…営業マンにはこのくらい手軽なご飯がちょうどいいの。」

今ならわかるんだ。
ヒロくんはお昼ご飯代さえ節約して、
借金の返済だとか、ご両親のために貯金してた事。

だって一緒に外回り行く度
いつも車の中で簡単な食事しかとってなかったし
付き合うようになってからそういう話も聞いたし。

そして何より、
「人間簡単には死なない」
この言葉をヒロくんが私に対してどんな気持ちで言ったのか
考えると本当に胸が痛む。

私、きっと知らず知らずのうちに
あなたを傷つけるような事
たくさんたくさん繰り返した。

ごめん。
私考えなさすぎた。
謝っても済む事ではないし
何よりもうあなたには何も謝罪できないから

私はちゃんと『今』と向き合うよ。
今の私と、私の気持ちと。
そして過去とも。
そしたら簡単には口にできない言葉、たくさんある事に気付かされた。

あなたは今日も、この街のあの場所で
強く生きてるんだろう。

私もね、ほんの少しだけど大人になれたかもしれない。
あなたと一緒にいた時の私は
本当に考えの浅い子どもだったと思う。

あなたとの出会いが、私を今も変えてくれるんだよ。

1,200円のランチを目の前にして
100円ちょっとのコロッケパン思い出して

私こんなふうに思えるようになった自分に気がついたんだ。
まだ言い切る事はできないみたいだけど
その思いはまだあやふやで、頼りないものだけど
気持ちをとっても温かくしてくれる特別な感情のような気がする。


「あなたを好きになって私、もしかしたら良かったのかもしれない。」


まだつらい事や悲しい事の方が多いし
きっとあなたに会えば脆くも崩れ去ってしまうような程度だし
何よりまだあなたに会いに行けるほど強くはなってないけど

こんなふうに今思えてる気持ちもちゃんと認めて大切にしたいと思う。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

稚加榮の和定食や~ん。v-229
コロッケパンの思い出もいいけど、
和定食は和定食で、美味しく味わってあげてねー。
バオバブは月に1,2回は和定食食べに行くよん。v-218

>>バオバブさん
ばれましたか(汗)
明太子+カニですよね☆

明日は休みなので、お昼は自炊します。
次のセレブランチのために。
下っ端社員は貧乏なのでw

サヤカさん、ヒロくんはとってもステキなひとだったんだね、好きになって、好きになってもらえて、最高じゃん!コロッケパンか・・・・。
わたしはウイダーインゼリーだったな・・(笑)
ヒロくんはさ~ぁしなくていい辛い経験があるからさ、すべて自分の心を開くってことは
難しいと思うよ!でもね、時間が経てばきっと
心を開くときがくると思うよ!

>>AKIKOさん
彼のマイナスの部分もたくさん見たけど、それ以上にいいところの方がもっとたくさん知ってる。そしてきっとそれは私以外の人はほとんど知らない。だから、本当に好きになってもらえて最高だと思うよ☆
彼がいつかどこかで心を開く事ができたら、私との出会いも、幸せだったって受け入れてくれるかな。それもいつか、その時が来たら聞いてみたい。

ちなみに私はカロリーメイトw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/126-786c9db6

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。