あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出せない。

昨日は確かに辛かった。
心の糸が、一瞬だけ消えてなくなる瞬間があって
彼が今私の毎日にいない事も
偶然でも彼と会えない毎日も
全てがマイナスの塊になって、私の心に迫ってくる感じがしたのね。

だけど昨日あれだけ精神的に落ちたのに
まるでそれは夢だったんじゃないかと思うほど
今日の私は冷静です。

みなさんごめんなさい。

精神的に不安定な時こそ、自分を見失うリスクは高くなるのだから
気をつけなきゃね。


ただ、だからと言って
もう平気だよ、なんて言えないのが現実で。

彼の事を忘れてしまうのは絶対にイヤ。
彼を愛した自分や、私を愛してくれた彼を否定するのもイヤ。
彼を愛しているのは紛れもない事実。

何かこうやって書いてみると
いやだいやだ
ただのわがままみたいだけど

やっぱり過去を消し去る事なんてできないもの。


ただ、色々と考える。

私はヒロくんに出会う前、どうやって過ごしてたんだろう。
ヒロくんと出会ってからも、彼の事を好きではなくて
どうやって彼の事を「あんまり好きじゃない」と思えてたんだろう。

彼の事を意識せずに過ごせてたはずの私が、思い出せない。

それさえわかれば、
時と場合に応じて自分を使い分ける事だってできるのかもしれないのに。


あの人が
愛すべきあの人でなくなった時
僕も変わるべきでした
もとの自分に

でも長い間
あまりにも
あの人を愛しすぎて
僕は
もとの自分を忘れてしまっていた

                  銀色夏生『恋が彼等を連れ去った』より

うん、まさにこの詩の通り。
ゆうちゃんに貸してた本が今日やっと返ってきて。


それからもう1つ思い出せない事がある。

「人を適度に好きになる事」

ヒロくんに出会って
人を本気で愛する事を知ってしまったから
これから先、本気で好きになれる人じゃないと
「好きだ」って言えない気がする。

今までは、何となくいいかなって思う人がいて
その人が私の事を好きだと言ってくれれば
「私も」って平気で言えてた。

私はどうやって、人を好きになり始めてたのだろう。

思い出せない。
思い出したい気もするけど
今は、思い出さない方がいいのかな。

苦しんで、考えて
そうしたら、新しい答えみたいなものが
見えてくるのかな。

思い出すのが無理なら
自分自身の力で、知っていくしかないのかもしれないね。

だったら時間がかかるのも、仕方がないって
少しは諦めがつくかもしれない。




        シャネル コーチ ディオール グッチ プラダ 
        エルメス アナスイ ブルガリ
スポンサーサイト

コメント

サヤカさん、辛い思い切ない思いが成長させてくれる。
今日は短い思いを。
ヒロくんの存在でいっそう優しい気持ちをもったサヤカさん、これからもっともっと優しくなれるサヤカさん、ステキだよ!

ほんとに・・・

ほんとに、あなたは・・・どうして、こんなにも気持ちがリンクしてしまうんでしょ。笑

私も「適度な愛し方」忘れちゃった。そんなの、あるのかもわかんないけど。。
あの人の存在を知ってから、3年近く、どうして好きにならないでいられたんだろ。
あの人を好きになる前の私は、どこにいったんだろ。

そんなこと思います。。


不安定になってもいいと思うよ。
自分を見失っても、ちゃんと見つけられるときがくるから。
そのために、ここに吐き出せばいいんだもん。
あやまる必要なんて、ないんだよ。・・・たぶん。笑

忘れなくてもいいんじゃないですか?
それに、気持ちも否定しなくていいんじゃないかと。
その想い出・その気持ちが、いつか「答え」をくれるんじゃないかなと思います。

そうだね、ヒロくんと出会って、「優しさ」に触れた気がする。私は優しくなんかないんだけどね。クヨクヨしてばかりだし、ひねくれてるし(汗)
優しい人って本当にすごいと思う。

>>monnさん
ね、びびるでしょ???本当はどこかで会った事あるんじゃないのー?
帰れるものなら、まだ何も知らなかった頃に帰りたいかな、とか思ったりもするけど
彼を知ってしまった今の私も紛れもない私自身だもんね。こんな私でやってくしかないんだよね。

>>HIROさん
うん、忘れたくない。否定もできない。
それが一番の気持ち。
でもたまーにこういうマイナス思考に陥ります。
いつかきっとこんな思いも、私の力に変わるんだと思って頑張ります☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/136-d9e971fd

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。