あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会えないのは…

彼の働く場所に行くのは簡単。
地下鉄でたった5駅。250円。

じゃあ何故行かないのか…

行けるわけない。
「もう会わない」って言ったのは、私の方だもの。


今日は「安全運転講習」。
わざわざ遠く離れた自動車学校に講習を受けに行くのです。
今日のメンバーは12人。
何日かに分けて実施されるから。
免許歴40年のベテランから、私みたいな「免許更新した事ありません」って人まで。

私は車も持ってるけど、まだ免許とって2年経ってない。
そのせいか、職場では私の運転が「危ない」とかいう噂になっている。
そんな事ないのに。
大学も免許取ってからは車で行ってたし
それなりの大きさの車持ってるし。

そういえば、ヒロくんも私の運転をかなり危険視していた。
見た事ないのにね。

仕事で一緒に外回りする時も、
「たまには私が運転しますよ」
って言ったのに
「それだけはやめてください」
って。
「俺まだ死にたくないし」
って言いながら、クスッと笑う。
そんな瞬間さえも、今思うと愛おしい。

付き合ってからもそうだった。
「出かける時は、俺が運転すればいいでしょ?」
そう言って、一度も私にハンドル握らせてくれなかったな。
一緒に遠くへ晩御飯食べに行く時だって、運転手だったヒロくんは
もちろんお酒飲めないから
彼と最後に一緒にお酒を飲んだのは、彼がうちの会社を辞める送別会の日だった。


一人でハンドルを握るようになった毎日は
やっぱりちょっと不安で。
元々方向音痴だしね。
ヒロくんと一緒だった時は、最新ナビがついてたもんね。


私これからどうしたらいいのかな。

どっち行けばいいのかな。

心は「あなたに会いに行け」という。
「会いに行けないのなら、せめて何らかの連絡を取れ」という。

だけど理性が必死に私の体を止める。


あなたと恋人同士にならなければ、今も「元同僚」の一人として
何の後ろめたさも感じずにあなたに会う事ができて
会えばあなたに笑いかけてもらう事だってできたんだろう。

あなたを好きになったから会えなくなった。

それって何て残酷な事だろう。



小西 年賀状 デスノ 年末ジャンボ ボーナス コーチ 浜崎あゆみ 倖田來未
スポンサーサイト

コメント

「好きになったから会えなくなった」
たしかに、ものすごく残酷。。
私は、好きになってなかったら今は連絡すらとってないかもしれない。
ふしぎだよね。どこで、この道をすすもうって自分は決めてきたんだろ。

これから、どこに進むべきか
自分で決めなきゃだめなのわかってるのに、ほしくなるね、ナビ。
誰か最新のナビくれないかな。笑

サヤカさん、「好きになったから会えなくなった」か~・・・・。この会えなくなった、会ってはいけないっていうのが今一番、サヤカさんを
苦しめているんだね。
この季節には辛すぎるよ・・・。

好きだから会いたい、だけど好きだから会えない。
彼を好きになってしまった、それが今会えない理由。

今から10年前、アタシもそんな恋をして苦しい想いをしてました。
あの頃のアタシの心情はまさにサヤカさんの言葉そのままだと、そんな風に思って切なくなりました。

彼が自分を憎んで避けているという事実も、会いたいのに叶わないという事実も、あまりにも残酷で辛かった。
行ける筈がない、って自分に言い聞かせて会いに行かなかったけど。
ホントは、彼に拒絶されることが怖かったんだろうなと今になって思います。
自分を拒絶するだけじゃなく、自分の想いまで否定されたくなかったんだなって。

迷ってるときは、動かないのが一番だって言われたことがあって。
ホントは、それが正しいのかもしれない。
だけど、動かない結論を選択して今も後悔しているアタシは。
あのとき、理性をブチ壊して進んでみれば違った道が見えたのかもしれない・・・と思ってしまうことが今もあります。

どちらに進めば、良い結果を得られるのかは誰にもわからないから。
だから、無責任に進めとも止まれとも言えませんが。。。。
理性と心が一致する方向が見つかるよう、祈っています。・・・うまく言葉にできませんが。

>>monnさん
あの時は、こうする事でしか耐えられなかったんだ。結局自分の事しか考えてなかった。
それが分かるからこそ、彼に今伝えたい事もできた。
だけど、今伝えようとする事も、結局自分のことだけしか考えてないって事だよね。
私やっぱり全然ダメなままだゎ。

>>AKIKOさん
そうかもしれない。彼に私の「好きだ」って言う気持ちがどうしても届かないのは仕方のない事だって諦めつくけど、彼に会えない事はやっぱり「何で」としか思えない。
これが真夏とかだったら違ってたのかな(笑)

>>monnさん

>迷ってるときは、動かないのが一番
私もまだ迷ってる。中途半端なのが一番危険だよね。彼の事を必要以上に苦しめるかもしれないし、自分自身も後悔する事になると思うし。

>だけど、動かない結論を選択して今も後悔しているアタシは。
あのとき、理性をブチ壊して進んでみれば違った道が見えたのかもしれない・・・と思ってしまうことが今もあります。

この言葉見て…目が離せなくなったよ。
理性をブチ壊してでも進んでみれば…違う何かがあるのかな。どちらにしても彼の事を諦めなければならない事に変わりはないけれど、毎日の輝き方が違うかな。仕事で彼に会っても、後ろめたさ感じないかな。

ダメだ、余計に迷い始めちゃった(笑)
でも決めなきゃね。どうせ決めなきゃいけない事なら、自分の力で決めようと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/141-f21df132

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。