あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それもまた必要な事。

苦しみも、悲しみも、憎しみも
どうせ越えなきゃいけない壁なら
それから逃げずにただただ立ち向かってみる事。

ただがむしゃらに、ではなくて
ちょっとくらい遠回りしても
いつか自分なりの答えにたどり着く日がくるのかもしれません。

今日の一日はこんな感じでした↓↓↓


昨日ずっとブログの調子が悪くて夜中格闘してたら
朝が来てしまって
寝たのが8時ごろ。

…どんな引きこもり生活でしょうね。


で、メール来て目が覚めたのが14時(汗)

メールの主は、ゆうちゃんでした。
彼も私と一緒で家に一人でいると気が滅入るらしくて。

2人で会議の結果、急遽
「ヘコむカラオケ部」
を開催する事になりました。

家から自転車で3分くらいのところのカラオケ屋さんで待ち合わせして
2人で普通にカラオケ行って
周りは楽しそうなカップルばっかりだし
でも逆に何かそれがおかしくて。

今日は「ヘコむ」がテーマなので
明るい歌なんて歌っちゃいけません。

という事でこんな↓感じになりました(一部抜粋)

絢香 「三日月」
大塚愛 「恋愛写真」
倖田來未 「hands」
Dreams Come True 「悲しいKiss」
倖田來未 「Someday」
MISIA 「忘れない日々」
m-flo loves Yoshika 「let go」
KREVA 「スタート」
BLUE 「the gift」
CHEMISTRY 「It takes two」
Mr.Children 「抱きしめたい」
EXILE 「Your eyes only」
山崎まさよし 「One more time,One more chance」
HY 「NAO」

※倖田來未が2度出てくるのは、ゆうちゃんがリクエストしたからです。

暗い!
暗すぎる!


でも自分からわざとへこむような事すると
意外にその後少しだけ浮上できちゃうから不思議。



夜はきちんと家に帰って見ましたよ、「氷点」。
なんかもうね、これテレビドラマにするの、もったいない。

今も見終わってからずっと、何か心にグッときてて
そのつかまれた心が動かないって言うか
うまく言えないんだけど。

結構予想外の展開もありで、見ごたえありました。

仲村トオルはやっぱりかっこいいし
石原さとみチャンはステキだし
そういえば、東京の方でOAされているというCM「ドコモショップのモモコ」のモモコ役の人も出てました。名前がわかんない。


でね、
「人は、生きている限り
傷つけて傷つけて
そしてそれを許し合って。
その繰り返しで生きていくんだ。」

っていうのがありました。

傷つけないとか有り得ないし
その行為に人は常に許しを乞うて
自分がされた行為を憎み
だけどそれを許さないと生きていけない。

すごく重たい言葉だなぁと思って。

私はヒロくんと一緒にいる中で
正直すごく傷ついたし
彼の事を憎んで過ごした事もあった。
だけど彼は、憎んでも憎みきれないほど愛した人だったから。
つまりは私、彼の事を許してたんだろうね。

一方で私は彼を気付かないうちに
少しずつ少しずつ追い詰めて
彼の心を傷つけて、開きかけた心の扉を閉ざして
その上更に傷を深くしようとした。

彼は私の事を憎んでいるかもしれない。
思い出したくもない存在だと思っているのかもしれない。

だとしたらきっと私、彼の前にはどんな形でも
姿を現さない方がいいのかもしれないけど

それでも私、自分がやってしまった事とか
あなたにどうしても伝えたい事に気付いてしまったから

あなたに許してもらわないと、これから行き先すら見えないんだ。

戻りたいとか、また付き合いたいとか
今はそんなふうには思わない。

ただ、「もういいよ、大丈夫だから」
その一言だけ
あなたの口からいつの日か聞く事ができれば…

いつか、何のわだかまりもなく、向き合える日が来るはずだよね。

こんな事を言うのはどう考えても筋違いだろうけど
それでも必要な事なんじゃないかって思えて仕方がないの。

そうしないと私やっぱりまだ前には進めない。
限界が見えちゃうから。


スポンサーサイト

コメント

サヤカさん、ヒロくんサヤカさんのこと憎んでるわけないじゃん!最後の電話で彼キレたんだよね、それってちゃんとサヤカさんと向き合ったからじゃん、憎んでる相手だったら話するのもイヤだし、声も聞きたくないよ
いいと思うよ、伝えたいことがあるんでしょ?
もうさんざん、2人とも傷ついたんだから そこから何かが見えると思うしね!

私も、ヒロさんはサヤカさんのことを憎んだりしてないと思います。
本当に好きになった人を、嫌いになるのでさえ難しいのに、憎んだりなんてできないですよ。

だから、今は心のままに動いてみてもいいんじゃないですか?

傷つけたり許したり、憎んだり・・・そういうのって相手のことを想ってるからこそ出てくるものなんじゃないかな?
彼には彼なりの愛情表現があって、サヤカちんには自分なりの愛情表現があって・・・
お互いを思って別れてしまったけど、彼を愛してた(愛されてた)ことを忘れないで、もっともっと自分に自信を持って欲しい!
短い時間だったかもしれないけど、二人の想いは本物だったと思うし。
またいつの日か何のわだかまりもなく会える日がくるよ、きっと!

ブログのこと教えてくれてありがとねー。
ダイゴロウは・・・

>>AKIKOさん
そう、あの時はね。
でも、別れたあとがまずかったんだゎ。せっかく話しかけてきてくれたのに避けたりとか、小学生みたいな…
私また彼を傷つけるかもしれないけど…やっぱり今だけじゃなくて、長い目で見てみたいと思う。

>>HIROさん
ありがとうございます♪
そうですね、本気で愛した人なら、ほんの少しで相手を憎むなんてできないと思います。私もそうだったから。
彼はきっとちゃんと私を愛してくれていたと思う。そうじゃなかったらきっとあれだけ彼も苦しむ事はなかったと思うしね。
だとしたら彼もまた、今私を憎んでるのではなくて、何かしら苦しみ続けてるんでしょうか…わかりません…。

今は心のままに動いてみる…とてもステキで、とても難しいことですね。

>>花梨しゃん
あなたいい事言いますね!前からか。
そうだね、相手の事を思う気持ちが強いからこそ傷つけて許して、憎んで…
私との別れも、彼なりの私への思いやりだったのかもしれないし。無理やり彼のそばにいたいって言ってわめかなかったのも、私から彼への気の使い方だったんだ。
短かったけど、彼との時間は紛れもなく本物だった。それだけは確信してるんだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/144-66d88b21

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。