あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広まっていく距離感。

「彼じゃない人」を好きになれたら、
今よりも毎日はきっと楽しいんだろう。

今日はそんな事考えちゃって、
自分がそんな事を考えてたんだって気づいた時に

ものすごい悲しくなって
たまらなく彼の姿が見たくなった。

まさか、自分が働くオフィスの1つ下の階に
彼が来ていることも知らずに。


今日会議があるって事は知っていた。
ヒロくんが働くお店が属するグループの会議。

だけど、副店長っていう微妙な立場の彼が
そんな会議に参加するわけないって思ってたし
参加者が誰なのか確認しようとも思わなかった。

しちゃいけない気がして。

仕事があまりにも忙しかったから
そうこうしているうちに、
今日会議だって事自体、頭から抜けてしまってた。

ちょっとは進歩したかな。

彼の事が気になって気になって
仕事が手につかないなんて事、今日はなかったもの。




残業を終えて家に帰ってきてしばらくすると、
今日研修に行っていたゆうちゃんからTEL。

特に用事というわけではなくて、
何となく電話してきたらしいんだけど。

研修が終わってから、駅の近くでみんなで飲んでたらしい。

駅…

ヒロくんが働くところのすぐ近く。

そう言えば前にガラス越しの再会をした時
私は研修の帰りに飲みに行く途中だったんだ…

そんな事を考えてたら、ゆうちゃんは
「せっかく近くに行ったけんさ、電話したんだ。」
って言った。

「誰に?」
そう聞きながら、それが誰なのか何となく検討はついていた。

「○○さんに。
でもね、今日は会議でこっちに出社してなかったとかで
また今度ゆっくり遊ぼうって話になった。
元気にしてたよ。」


多分ゆうちゃんは深く考えずにそう言ったんだと思うけど
会おうと思えば会えるところに、今日彼がいた事を不意に知らされて
そしてそんな事とも知らずに淡々と業務に徹していた自分を思い出して

何とも言えない切なさを感じた。


これが現実。

どんなに近くにいても、それを知る術もなければ
彼が今日出社しているのか、出張なのか
そんな事すらもう知る術がない。

ゆうちゃんや、他の人たちには、
いとも簡単にできてしまう事なのに。

当然の事だけど、
ヒロくんと別れて、私たちの距離感は絶望的に広がった。

そしてその2人の距離は、見えないけれど
どんどんどんどん離れていく一方で

戻れないのはわかってる。

ただ、今抱えた思いを伝えられるのにも
もしかしたらタイムリミットは迫っているのかもしれない。

彼に本気で会う事ができなくなった。
そうなる前に…

彼とコンタクトを取る手段はただ一つ。

記憶の中の、たった5文字のメアドを頼りに
私は彼に、精一杯のメールを送ろうと思う。

…ただし、もうちょっと考えてから。
もう、最後のチャンスだと思うから
この機会を、大切にしたいと思う。             KAT-TUN
スポンサーサイト

コメント

頑張ってください

こんばんは
サヤカさんはものすごく頑張ってるんですが、
それでも「応援」として頑張ってくださいって思います。

「メールは三日寝かせろ」というのが最近友達からいただいた言葉です。
書いてすぐに送っちゃう私は今相手へのメールを我慢しちゃってるとこなのですが…(^^;

サヤカさんにとっていい方向へ進むよう
応援してます。

>>ちよちゃん

お久しぶりーーーー☆元気にしてた???
ブログはちゃんと見に行ってたんだけど、コメント残せないままでごめんなさい。

ありがとう♪
何だかんだで、やっぱり励ましてくれる人がいるってステキな事。すごくパワーもらえます。
私は基本マイナス思考だから、定期的に誰かが「はい、頑張って!」って言ってくれた方が助かるしね(汗)

「メールは三日寝かせろ」
なるほどね。
私も結構メールとか思いつくまま送ってしまうタイプだから身に染みます。。。
彼に謝りたい事、今どうしても伝えたい事、伝えられるチャンスは1回だけだと思って、できる限り頑張ってみます。

サヤカさん、そうだねこの先 ヒロくんとの
距離はどんどん離れていくと思うよ!
サヤカさんのいうタイムリミット・・・その通りだね!カッコ悪くてもいいよ!絶対何かわからないけど、サヤカさんの心が動き出すはず!

>>AKIKOさん
うん、悲しいけどそれが現実だもんね。
同じ街に住んでいても、これ以上の時間を置く事は得策じゃない気がする。
12月4日で二ヶ月。そのくらいのタイミングで何か動いてみようかなと思う。

ツラくても彼と向き合う気持ちになったのは良いことだと思う。
せっかく好きになって愛した人なんだから、お互い気まずい思いを抱えたまま別れてくっていうのは寂しい気がするしね。
このままじゃ時間がたってもステキな思い出にはならないんじゃないかな?
『別れる』って言葉でいうのは簡単だけど、せっかく繋がった縁まで切ってしまうのは悲しいかも・・・
彼へ送るメールが先に勧めるキッカケになることを願ってます。

P.S  【青春のバトントワリング】(←改名。文句は受け付けません!)頂きました。
     ありがとうごぜぇーます。
     たして自慢できない青春ですが、よかったら覗いてってくだせぇー。

>>花梨左衛モン

『別れる』=『縁を切る』ではないね、確かに。
あの時は私の中で、この2つはイコールだったのかもしれない。
きっと彼の中では、イコールではなかったんだと思う。だから私に話しかけてきた。
彼の方がきっと本当に大人だったんだな。
私もいい歳してこれですょ(汗)
でも、手遅れになる前に気付いてよかったと思う。

『青春のバトントワリング』(笑)
タイトルからしてウケるんだけどw
結構懐かしくて楽しかったよ♪あとで見に行ってみるね☆

私もね。考えたことがあるの。決めたこと。かな。
最後のチャンスだと思ってるよ。

そろそろ、ほんとに実行するとき。のはず。

自分がそう思えたことを無駄にしないで・・・がんばろうね。

>>monnさん

そうなんだね。
私たち本当にいいタイミングで何か言い出すよね(照笑)
もうここまで来たら、結果云々じゃないよね…とか言いながら、またグチるんだろうけどさw
それでも今とはちょっと違ったものの見方ができるはずだから。

頑張ろう。
私monnさんにもすごく勇気もらったから。
私も応援してます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/146-427289bd

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。