あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Re:

昨日からとある離島に出張で行ってました。

彼にメールをしてから四日が過ぎて、
メールの返事が来ないままタイムリミットを迎える日の事を考えるようになった。

移動中のフェリーでも
温泉に入っている時も
先輩と話をしている時のちょっとした間も
これからどうやって過ごしていこうと考えてた。

だけどそれは突然やってきた。

日付も変わった午前1時の事だった。

『お久しぶりです。
返事が遅くなってごめん。

言いたい事って何かな?
もしも何かを期待してるんなら、
それには多分応えてあげられないと思う。

会って話す事は構わないけど、
あの日の答えは変わらないと思うし、
何にもしてあげられないと思う。

それはあの時も言ったけど俺自身の問題で、
あなたが悪いとか、あなたがどうこうじゃないから。
俺の勝手な言い分を押し付けて申し訳ないと思う。
でもこれが今の本当の俺だから。

そして目の前であなたが悲しんだり泣いたりする姿は見たくない

もし、それでも会って話がしたいと言えるなら
時間と場所を決めよう。
いつも日付変わるくらいまで仕事してるから、
すぐにってわけにはいかないけど。』


彼からの、2ヶ月と1週間ぶりのメールだった。
きっと返事は来ないと思っていたのに…
何度も自分の目を疑った。

でも目にしている文字は紛れもない事実。

もう戻れない
それは今でもとても悲しい事だけど
あの結論自体は仕方がなかったのだと私も思っているから
彼からのメールの内容も理解できる。

たとえ今戻ったとしても、きっと同じ事を繰り返すだけだから。
どんなに惹かれあっていても、
変える事のできないものは相変わらず
私たちの目の前に横たわったまま。

だから私は彼に、
「好きだから元に戻りたい」
なんて言わない。

私が彼に言えるのは。
「好きだから、人間として向き合いたかった。
謝りたい事があった。
だから、あのまま会えずに過ごしていく事はできなかった。」
ただ、それだけ。

メールは99.9%返ってこないと思っていた。
でも、0.1%が現実になった。

それだけで、私にとってはとても奇跡に近い事だけど
もしも彼に会う事ができたら、それは本当に奇跡。
だって、まだ付き合っている頃、
何も言わずに彼のもとを立ち去ろうとした。
別れ話の最中にも、彼を傷つけた。
別れてからも、私と話をしようとした彼を避けた。
メアドも変えて、彼からの着信を拒否して
一方的に「もう会わないし話さない」と言い放った。

それだけの事をした私には、彼と会う権利なんてないかもしれない。
それは私が一番よくわかってた。
だからこそ、彼の与えてくれたチャンスに感謝したい。

もしかしたら、これが彼に会える最後になるかもしれないから。


彼からのメールを読んでも、私の気持ちは変わらなかった。
やっぱり彼に会いたいと思う。


ヒロくん、ありがとう。
私やっぱりあなたを好きになって、本当によかったよ。
メール見て、本当にそう思ったの。
だから会いに行くね。
もしかしたらあなたは会いたくないかもしれないけど
それでも私の気持ちを尊重してくれたあなたの好意に甘えさせてね。

弱い私の背中を押してくれたみなさん、本当にありがとう。
私一人だったらきっとこんな展開にはならなかった。

好きな人と結ばれる事はもう二度とないとわかっているけれど
やっぱり彼を思うとちょっとだけ切なくなってしまうけど
それでも今、私はとっても幸せな気持ちなんだ。

本当にたくさん、ありがとう。

スポンサーサイト

コメント


返事がきてよかったです!!!

『彼からのメールを読んでも、私の気持ちは変わらなかった。
やっぱり彼に会いたいと思う。 』

こう思えるようになったってことは大きな進歩ですね。

キャサも勇気をもらったと同時に
やはり自分の境遇と似ているので涙まででてしまいました。
その『ありがとう』と言える温かい気持ちがすばらしいです☆

また訪ねます。

サヤカさん、メールきたんだね!ヒロくん・・・・
サヤカさんのこと消化できてないんだよ、サヤカさんと一緒なんだよ。
サヤカさんの気持ちがヒロくんに伝わったことがわたしは嬉しい?というかあ~ぁやっぱりサヤカさんが愛してるヒロくんなんだな~ぁって思ったよ。

期待には応えられない、何もしてあげられない。
だから、悲しむ姿を目にしたくはない。

切ないです。

まだどうしようもなく好きなんだけど、
どうしても元のようには戻れないとも思う。
その葛藤と苦しいキモチが、彼のメールの
文章から溢れてきてるみたいで。。。

彼に会ったとき、思ってることや伝えたいこと、
すべて心残りなく伝えられますようにと。
アタシは、心から祈ってます。

ファイト!です。

ネットで大きいこ

ネットで大きいこうさぎをBLOGしなかった?


>>キャサさん
ありがとうございます☆
こんなメチャクチャな事をやってしまっている私にさえも、共感してくださる方がいるってやっぱり嬉しいものですね。

来るはずもないと思っていたメールが来て、その内容は私が2ヶ月かけて少しは消化できたものだったから、迷いは生じませんでした。
それに、彼がこんなにも長いメールを送ってくれた事はほとんどなかったので、彼の誠意も感じられました。

ダメだと思うところから何かが起こると、もう前以外向けないみたい(笑)
キャサさんの人生、悔いの残らない毎日が送れるように私も微力ながら応援させてくださいね。

>>AKIKOさん
返事来たよ!有り得ない事が現実になったよ!
今まで思った事を相手に自分から伝えた事なんてなかったけど、こうして伝えようと動けただけでも私はもう十分幸せ。
彼が私を避け続けた理由も、このメールではっきりしたと思ってる。
あんなに私、ひどい事をしてしまったけど、大好きだった彼が今も変わらない優しいままの彼でいてくれて本当によかったと思う。
彼にちゃんと会えるように、もう少し頑張ってみます。

>>蘭丸さん
元々メールが苦手で、メールするくらいなら電話するタイプだった彼が、ここまでのメールを送るのにも、きっとすごく勇気が必要だったんだと思っています。
傷ついたのは決して私だけではなくて、彼も彼なりの2ヶ月間をすごしてきたんだと思う。
チャンスをくれた彼の勇気に、本当に感謝の気持ちでいっぱい。
素直になるってすごく難しい。彼に会えた時もちゃんと話せるのかどうか、今はまだ自信がない。
だから、彼に会えるその日まで、またきちんと自分の気持ちを整理したいと思います。

本当に、ありがとうございます。

彼からの返事のメール、良かったですね♪
きっとヒロさんの方も、だいぶ悩まれたんでしょうね。
そして、今もサヤカさんの事を 大切に想っているんじゃないかな・と思います。

ヒロさんと会うことで、伝えることで、より良い関係になれるといいですね☆

>>HIROさん
ありがとうございます☆
きっと彼も忙しい毎日を必死に過ごしながら、どこかで悩んだり苦しんだりしたんだと思います。そうじゃなければ、こんな返事は返ってこなかったと思うから。
せっかく与えてもらえたチャンス、これからの私と彼に明るい光が射すようなスタートになればいいと思います。

良かったですね

こんばんは。
返事が来て本当に良かったですね。
読んでてこっちもほっとしてしまいました。
でもちゃんと会って話すまで、
気は抜けないのかも。

ヒロくんもサヤカさんと同じように時間をかけて考えてメールを返信したのかなぁと思いました。
サヤカさんにとっても、ヒロくんにとっても
新しい一歩になりますように。

>>ちよちゃん
そうだね、彼に会うために送ったメールだから、返事が返ってきた事は正直びっくりだけど、ここで終わりじゃ意味がないもんね。
彼とちゃんと会えるように、これからが本当の戦いかなって思う。

彼も4日間、考えたのかもしれない。
私と会うべきなのか、会ってもいいのか。自分に何ができるのか。だからこその遅くて長い返事だったんだと思う。

私もちゃんと考えて動かなきゃね。


コメントありがとうございます。
いつも大きな力をもらい、自分のうまく表せない感情をここで『こういうことが言いたいんだよね・・・。』と思っています。
キャサも今落ちるとこまで落ちているので・・・。
前しかむけない状態です☆
輝く未来想像していきましょう!!

ありがとうございます。
キャサもリンク追加させていただきました。

>>キャサさん
ぃゃぃゃ、私は文才がないので、ただ思うままに書きなぐってる状態です(汗)
下書き!?
そんなものは私には必要ありません。
だから毎日文章長くなっちゃいます。でも嘘はありません。

落ちたらあとは上がるしかないですもんね。
時間かかっても、自分のペースでやってけばいいんだと思います☆私もそうする事しかできなかったけど、そんな自分も間違いじゃないって思えるから。

これからもよろしくお願いしますね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/156-30f7a1cb

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。