あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精一杯の告白。

二次会があっているカラオケボックスについたら、
ものすごく盛り上がっていた。
それが余計に辛かった。
超テンション高く、騒いでるヒロくん。
私がすごく悩んで辛い思いをしている時でも、この人は笑えるんだ。
私一人で悩み続けて…バカみたい。

マイクを回す時も、飲み物渡す時も
私とヒロくんは互いに一切目を合わせようとしなかった。

苦痛で仕方なかった。

二次会が終わって、お店の前でみんなでヒロくんを胴上げするのを
私はその輪の中に入れずに複雑な気持ちで見ていた。

その後、みんなに気づかれないように密やかにヒロくんは私の元に来て一言。
「わざわざ来てもらってありがとうございました。」
「いいえ。。。」

それが、ヒロくんと交わす最後の会話になろうとしてた。
だけど、一人家に帰りながら今までヒロくんと過ごしてきた事を思い返してたら、悲しくて涙が止まらなくなっていた。
思い出しても思い出しても、出てくるのはヒロくんの優しさとか目を細めて笑う姿とか、そんなのばっかりだった。

だから、最後の勇気を出そうと思った。
好きになった事を後悔しないように。
「あとで5分だけでいいから、電話で話聞いてもらえませんか?」
これが最後のメールになるかも…それでもいいと思ってた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/16-238fb99c

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。