あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向日葵

ひまわり―。

明るくて前向きな、そんなイメージがある。
ひまわりみたいな人って、いつだってテンション高くて
毎日キラキラしてて、とびっきりの笑顔で笑ってて
プラス思考で。

彼とは、何だかちょっと違う。

彼は、人前で感情を表す事がほとんどなくて
滅多な事じゃ笑わないし
いつだって落ち着いててクールで

だけど、私にとって彼は
ひまわりみたいな人だった。


彼はいつだって真っ直ぐだった。
仕事に対しても、家族に対しても、趣味に対しても。

自分の目指すところを、自分が一番良く分かっていて
そこに向かってぐんぐん突き進むような人だった。

冷静さとかクールさの中に
情熱が見えるような人だった。

そして私は、そうやって上へと伸びてゆく彼を
低い位置から見上げる事しかできなかった。

私が好きだった彼の真っ直ぐさも
最初は私の方向向いてたの分かってたけど

いつしか、彼は
私に対して真っ直ぐでいる事ができなくなっていた。

彼はそれを「俺の勝手な考え」だと言った。
でも、そうさせてしまったのは私でもあるのかもしれない。

もっと、彼との関係で『余裕』を持てればよかったのかもしれない。
そうしたら、彼をあそこまで追い詰めなくても済んだのかもしれない。

私は、何であの時あんなに焦って
何でも急ごうとしたんだろう。

ゆっくりでよかったのにね。

欲しいのに、届かないから
余計にその存在は今も私の心を捉えて離さないのかも知れない。

彼は、私の手が届かないほど背の高い
ひまわりだった。

もう、どんな背伸びをしようとも
届く事はないけれど

せめて私もどこか別の場所で
生き生きと咲く事のできる
ひまわりになりたいと思う。


なんてね☆

今日会社の人たちとカラオケに行って
課長がこの歌を歌ってたんだ。

初めて聞いたけど、とってもいい歌で
誰の歌か尋ねたら、福山雅治の歌だった。

ヒロくんから電話がかかってきた時の着歌を、
最後のほうは「milk tea」にしてたから
福山雅治の歌だって知って
余計に好きになった。

ねぇヒロくん、
あなたも今、多くの事を考えながら過ごしてるのかな。

会おうと言ってくれた
それだけでも十分だったけど
目の前のちょっとした願いが叶うと
人間って欲が出てしまうね。

私やっぱり、あなたに会いたい気持ちが強くなったよ。

実際に会うのかどうかは別として
会えなくても
私はあなたに会える事を祈り続けます。

また前向いて、
明るくキラキラ毎日過ごしていくための第一歩。

だからね、あなたも
あなたにとって一番いい道を選んで欲しいと思う。

その道の上に、「私と会う事」があれば…

待ってるね。
急がなくていいから。


夢を見ていました あなたと暮らした夏
それはかけがえのない 永遠の季節のこと


まっすぐに 伸びてゆく
ひまわりのような人でした


黄昏に 頬染めて ひざ枕
薫る風 風鈴は 子守歌

いつだって いつだって
あなたがそばにいてくれるだけで
それでよかった


ふたり 乗り遅れた あのバスは走ってますか
ふたり ずっと歩いた あの海はそのままですか

儚げに戯れる
蛍火のような日々でした

夕涼み 片寄せて 宵祭り
洗い髪 濡れたまま 氷菓子

嬉しくて 嬉しくて
なんどもあなたの名前呼んだ
それがうれしくて…

黄昏に 頬染めて ひざ枕
夕涼み 片寄せて 宵祭り

いつだって いつだって
あなたがそばにいてくれるだけで
本当によかった

夢を見ていました あなたと暮らした夏
ふたりのあの夏のように ひまわりが 今咲きました

                     福山雅治「ひまわり」
スポンサーサイト

コメント

「ひまわり」いいよね。私もすき。

私の好きな人は、ひまわりのような人だったな。私には、そう見えた。
いつも前向きで、きらきらしてて、まわりまで笑顔にするような。

私も祈ってるよ。
サヤカさんとヒロくんが会えますように。。。


ヒロ君はサヤカさんのひまわりなんですね。
そうやって上を向いているヒロ君がかっこよかったんですよね。

サヤカさんもきっと誰かのひまわりですよ!!(キャサはここでブログ読んで助けられてるし。)

目の前のちょっとした願いが叶うとどうしても次の欲が出てきますよね。叶った願いにすっごく感謝して、次へのステップだと思って進めばいいと思います☆

ヒロ君に会えますように・・・。

☆monnさんへ☆

monnさんの好きな人は、ひまわりそのものだったんだね。
ていうか、大切な人ってどんな人であろうと自分にとってひまわりみたいな明るい希望なんだよね。
私の場合多分「彼はひまわりみたいな人だった」って言っても、誰も賛成しなさそう(笑)

「ひまわり」何となく聞いたことあったけどちゃんとは知らなかったんだー。昨日歌ってくれた課長に感謝☆

☆キャサさんへ☆

そうなんだ。彼は私にとってひまわり。人生の希望そのものだった。
やっぱり辛い過去を背負っている彼だけに、前向きに生き生きしてる顔が大好きだった。今も彼が、そうやって上向いて過ごしてくれてるといいなと思う。

私のブログ、過去から読みました?随分暗くてグチャグチャですよ?
いいんですか?こんなのがひまわりで(笑)
うん、でもすごく嬉しい。
私は誰かに何かをしてあげられるような人間じゃないけどね。

サヤカさん、ひまわりか~ぁ・・・
花が咲き終わったあとに沢山の種を残す。
その種は無駄がない、いろいろなものに使われてるんだよね!

☆AKIKOさんへ☆

何かまるで今の私の状態みたいだな。
夏は一緒にいて、咲き誇っていて
冬が来た今は、彼が私に残してくれたものがパワーをくれてる。

やっぱり彼はひまわりだった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/162-761c5382

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。