あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤解+誤解=すれ違い

その後も長い間話をしてて、最後の一週間について話をした。

私の事をヒロくんが避け始めたと感じていた時。
ヒロくんは転職準備・引継ぎで精神的に結構辛かったらしい。

だけど、ヒロくんは優しすぎて、私に余計な負担をかけたくなかったみたい。

一方で、会社を辞めたら今まで以上に会えなくなって、連絡だって取りづらくなる。
そういう状況に私が何もなく耐えられるはずがない。
それをヒロくんはわかっていた。
少しずつ、慣れていかなきゃいけない。

ヒロくんの不器用なりの優しさだった。

最後の日、私が「さよなら」ってメールを送った事で、ヒロくんは相当へこんでしまったらしい。

「会社行こうと思ったらメールが来て
読んだら『さよなら』って書いてあって。
もう訳がわからなくて、会社行っても顔見れなかった。」

私勝手にへこんで、ヒロくんを傷つけて。
そんなヒロくんもへこんで、私を傷つけて。
私たち、お互いに気を使いすぎたかなぁ。

「俺、あんまり思ってる事とか口に出さない方だし、顔にも出ないと思うから、何考えてるかわかんないかもしれないけど、
これからどうやって続けていこうかなとか色々考えてるんだよ。」

一度離しかけた手が、今また私の手の中にあって。
離さなくてよかった。
離したらきっと一生後悔したと思う。

ヒロくん、ありがとう。
ありがとう。
こんな私を好きになってくれて、本当にありがとう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/19-7db52b0b

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。