あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅。

今日で研修も最終日でした。
疲れたなぁ。。。

3日間、うちの会社の研修センターで行われた研修。
研修センターはとある新興住宅地に存在してて
うちからは地下鉄と電車乗り継いでいくの。

そこは隣の隣の区。
研修がなければ、近づく事もない。


9月まで、彼が住んでいた街。

研修に来る度に、
私はこの駅を避けては通れない。

駅


今はもう、彼はこの街にいないけれど
それでも記憶の中の彼はやっぱりここにもまだ現れる。

休みの日に出かける時
大抵彼が私の家まで迎えに来てくれていたけど
行き先によっては私の家に来ると逆方向になっちゃうから
私の方から彼の元へと出向く事があった。

そんな時、いつも彼が迎えに来てくれていたこの駅。


写真のロータリーに車を停めて
彼はいつだって穏やかな表情で私を待っていてくれた。

駅から出てくる私の姿を見つけると
運転席から降りて
わざわざ助手席のドアを開けてくれた。
背が低い私が、車高のある彼の車に乗り込むのはちょっとだけ大変で
彼は私がきちんと座ったのを見ると
ドアを閉めて運転席に戻ってくるのだった。

そんな思い出ばかりが蘇る、この駅。

今日で研修は終わった。
そして当分の間、ここの研修センターでの研修は予定がない。

もしかしたら、これから先1年間ないかもしれない。


まるで
もう彼との思い出も振り切ってしまえとでも言うかのように。

彼との思い出の場所に
自分から近づくような勇気なんてない私は
こうして今日、あの頃大好きだったこの駅に

当面のサヨナラをしなければいけなかった。


切なかった。

何だか、
帰らなきゃいけないのわかってるのに
そこから私は動けなくて
でも彼はそのまま車で去って行ってしまう
そんな感覚だった。


駅。
そこはいつだって私の目的地だった。

だけどもう、私の目的はそこにはないんだ。


駅。
ここを1つのスタートにできたらいいのに。


駅 めぐり逢い 別れゆく
駅 なにもかも 流れゆく
駅 ぼくたちも 移りゆく

人はみなどこかへ帰る
遠い日の記憶のある場所へ
愛する人を泣かせてまで―
雑踏にもまれて
喧騒にまぎれて
ああ、ぼくたちの恋が
悲しくも終わりを告げていく

駅 君は今 旅に出る
駅 夢だけを 抱きしめて

駅 悲しみが 薄れても
駅 君の目の 輝きを
駅 永遠に 忘れない

人はみな孤独の影を
故郷の景色に棄てにいく
愛することに疲れはてて―
雑踏の優しさ
喧騒の安らぎ
ああ、ぼくたちの恋が
思い出の一つになっていく

駅 君はもう 帰らない
駅 人込みに ぼく一人


               TOKIO 「駅・ターミナル」より


スタート。

切れるかな。
切りたいな。

この駅との別れを、小さなきっかけに
また新しい気持ちで
頑張ってみよう。


スポンサーサイト

コメント

スタート切れるかな。切りたいな。
・・・でも、まだやっぱりむずかしいみたい・・・。
でも進みたいな。進めるかな。

そんなくり返しで、いいんだよね。
自分に言い聞かせてる部分もあるけれど。

「切りたい」「進みたい」
そう思えることが大事なんだよね。

後戻りしてるようでも、ちょっとずつちょっとずつ確実にすすんでいるはず。

☆monnさんへ☆

正直スタート切りたい気持ちはすごく強くって
でもやっぱりまだできなくて。
そんな行ったり来たりを繰り返しながら最近は過ごしてきた。

でもmonnさんが言ってくれたように、3ヶ月前の私はこんなふうには思えなかったし、進むどころか「何もかもなくなっちゃえばいいのに」とか思う自分もいて。

本当に、ゆっくりすぎるけど進んでるのかもしれないよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/192-6e54ab88

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。