あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想。

毎月一回おかんが出張で私の住むところにやってきます。

明日こっちで仕事らしくて
昨日、「明日そっち行くわ」ってメールがあって。

今日は仕事を早めに切り上げて
おかんとご飯食べに行きました。

ご飯食べながら、いろんな話をした。
家族の事。
仕事の事。
趣味の事。

おかんは今1人暮らしで
自分の時間を満喫してる。

週2回テニススクールに通って
土曜日はお友達とアクアビクス行って
たまに夜飲みに行ったりもしてるらしい。

仕事は最近忙しいらしくて色々愚痴ってた。
それからおとんの事も(笑)
でも文句っていうよりも、何だか
「もーお父さんは○○なのよー。」
みたいな感じかな。

今私が住んでるところと地元は隣の県で
高速バスでも2時間かからないんだけど
最近私の仕事が忙しくってなかなか実家に帰れずにいる。

そういえば私、家族の事をほとんどここに書いた事がないんだけど
うちは5人家族。

だけど全員が1人暮らし。

すぐ下の妹は、県外の大学に行ったからそれと同時に1人暮らし開始。
妹が大学3年生になるのと同時に私が就職して1人暮らし。
その1年後におとんの転勤が決まって、おとんは今私の家の斜め前のマンションで1人暮らし。
その2ヶ月後に一番下の妹が大学に合格して1人暮らし。
おかんが実家を守ってる。

これだけ生活がバラバラだと
5人全員が揃うのなんて滅多にない事で
よくて年に3回くらい。

だけど普段バラバラだからこそ
一緒にいる時はできるだけいろんな事を一緒にする。

買物はもちろんだけど
ドライブ兼ねて砂蒸風呂行ってみようとか
みんなでテニスしたりとか。

離れてても、本当に信頼関係が成り立っててわかり合えてると
離れてる事なんて何の問題にもならない。

簡単そうで、とてつもなく難しい事。
それが今の私にはよくわかる。
どんなに距離が近くても、分かり合えない関係があるから。

そんなうちの家族ですごいと思うのは
やっぱり両親。

うちのおとんとおかんは
25年間の結婚生活のうち10年間くらいは別々のところで暮らしていた。

おとんは仕事の関係で超転勤族だったから
全てについていくのは到底無理だったんだ。
短い時なんて数ヶ月で次の赴任地に行ってたし。
今はある程度落ち着いたところにいるから、ほとんど転勤ないんだけどね。

今でこそケータイっていうものがあるけど
10年くらい前ってケータイなんて一般人の持つものじゃなかったし
本当に「信頼」とか「信じる心」とか
ただそれだけで成り立っていたと思うんだよね。

自分の両親の事だから
一緒に暮らしていた頃はそんな大した事だとか思ったことなかったけど
社会人になって、
遠距離恋愛もしたし
近くにいても最後の最後で完全には分かり合えない関係がある事も知ったし
そんな今は、うちの両親ってくだらないケンカばっかりしてるけど
何だかすごいなぁって思う。

いつか結婚するなら
絶対におとんみたいな人と結婚したい。
で、おかんみたいな奥さんでありたい。


やっぱ結婚したいよなぁ。
できるのか若干不安だけど。

今すぐにっていうわけじゃない。
人生の中で、時間かかってもいいから
どんなに離れてても分かり合える
そんな人に出逢いたい。

また出逢えるかな。
自然と結婚生活を頭の中で描けるような
そんなステキな人と。

ヒロくん、
あなたもいつか誰かと
結婚するんだよね。

してしまうんだよね。

あなたの理想ってなんだったんだろうね。
結婚生活、いろんな事を思い描いてたけど。
いろんな話を聞かせてはくれたけど。

その中に、一瞬でもいいから
私との未来も思い描いてくれたのかな。

でも
私もあなたも
それぞれ違う人と結婚して
それぞれ違う人生を歩んでいく。

私の未来にあなたがいない事
あなたとの未来が私の理想だと言えない事

それがこんなにも悲しくて悔しい。

未来がこんなにも見えないものだとは思ってなかった。


理想って簡単に思い描けるけど
追求しようと思ったら意外と難しい。

スポンサーサイト

コメント

ど~でもいいことかもですが・・・・(笑)。
アタシも5人家族で、妹ふたりです。

同じ「3姉妹の長女」、だったんですね??

なんか嬉しいかも。

なんだか気持ちがリンクしすぎて
胸が痛い。。

つきあっていたときは
たしかに私のいる未来予想図があったんだ。
ふたりで、いろんなこと描いてた。
それが今は、こんなにも遠い
叶うはずのないものになってしまった。

未来をきらきらに描くぶん
それが消えてしまったときのショックはおっきいね。
だから・・・私は約束があんまりすきじゃないんだ。。

でも、いつかは出逢いたいな。
夢なんかじゃなく、はっきりとした未来を描ける人と。

>>蘭丸さんへ
そうなんです(照)
あんまり嬉しくはないんですけど長女だったりします。

蘭丸さんが三姉妹の長女ってものすごく意外な感じです。

>>monnさんへ
そっかぁ、やっぱりmonnさんはわかってくれるんだね(笑)

何かね、あの頃は思い描いてた未来が、こんなにも早く現実味のない事になるとは思えなかったんだ。
きっと叶うものだって思ってた。
だからこそmonnさんが言うように、今もまだショックなんだろうな。

約束がキライかぁ…
私も同じような気持ちはあるけど、いつか安心して約束できるような人と一緒にいられたらいいなぁって思うよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/223-8a1ded09

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。