あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールのチカラ。

メールって今みんなの必需品みたいな存在の反面
偉い人なんかが
「メールの弊害」
とか難しい事言ってたりする。

でもね、メールってすごいチカラを持ってる。
とてもとても、温かい気持ちにさせてくれるものだって
私はそう思ってる。

数日間沖縄旅行に行っていたリコ先輩が帰ってきた☆
先輩みんなにいろんなお土産買ってきてくれて
私にはこんなのくれました(一部)↓↓↓
☆沖縄土産☆


定番ちんすこうも3種類。
それから珍しいブルーシールのキャンディ。
だけど一番の注目は右上。

激辛会員の私&Mさんには
沖縄特製唐辛子(ハバネロブレンド)!
超嬉しかった!!!


お土産広げてわーわーやってたら
とある店舗さんからメールが来てて
昨日中学3年生向けにプロモーションをやった件だった。

実は1年前もうちの会社、同じ趣旨のプロモーションをやったけど
去年は雇った業者のスタッフが結構有り得ない感じで態度が悪かったり
うまく行かなかった部分もあって
ショップの人たちは結構激怒していた。

当時私は外回りをしてて、
そんなショップの人たちの怒りをダイレクトに聞く立場にいた。

だからこそ、今年私がそのプロモーションを担当する事になった時
絶対に去年と同じ失敗は許されないと思っていた。

準備からスタッフ研修まで
毎日遅くまで詰め作業して迎えた初日だった。

その初日を受けてのある店舗からのメール。
そこには感動と、感謝の言葉が並んでいた。

「最初は正直去年の事が頭をよぎり、
できればやめてほしいとさえ思っておりました。

ですが初日を終え、私どもが期待した以上の成果を出して頂いた事はもちろん、
現場スタッフさんたちの心配り、態度、対応を拝見して
大変感動したとともに、
今は私どもを担当してくださった現場スタッフの皆さま
そして準備段階からご尽力いただきました○○さま(私)に
感謝の気持ちでいっぱいです。

また是非ともお世話になりたいと
私ども一同、心から思っております。

本当にお世話になりました。
取り急ぎ、メールにて。」


自分のやってきた事が
こうして誰かに認められるってものすごく嬉しい。
そして、誰かの役に立てたんだって実感する事も。

メールをくれたスタッフさんたちとは
実際に会った事はないんだけど
それでも心って通じ合う事ができるんだね。

社会人になって、一日に100通近いメールのやり取りをするような日もあるけど
そんな中にこうして気持ちが温かくなるような言葉のやり取りがある。
だから私は仕事がどんなにきつくても
好きで続けていこうって思えるんだろう。


一方でね
今日はこんなメールの不意討ちにもあった。

過去にやり取りしたメールを探す時
「検索機能」使うでしょ?

それでタイトルから検索して
同じようなタイトルがずらっと出てきてね
その中にあったんだ。

ヒロくんからのメール。

ケータイのメールは全部消してたけど
PCのメールまでは気が回らなかった。

日付は4/25
私がヒロくんを好きになって1ヶ月
後に二人が付き合い始めるまで1ヶ月
そんな狭間のタイミング。

私はヒロくんが好きで
ヒロくんも私が好きで

仕事のやり取りの中にも
何かそんな片鱗の見えるやり取りだった。

何て事はない、システムの登録依頼についてだったけど
私は私で
「○○さんの頼みなら、急ぎで頑張ってみます☆」とか書いてて
ヒロくんはヒロくんで
●●です。
ね、これだけ名前目立つようにしたら
俺からのメール見落とさずにちゃんと見てくれるでしょ?
ていうか頭の中で俺の事一瞬考えるでしょ?」
とか送ってきてて。

普段の彼からは想像もつかない文面に
確かあの時噴き出して笑ったっけ。

あの頃が懐かしいな。

もっと早く、彼の想いに気付けばよかった。
そしてもっと早く、勇気を出してみればよかった。

もう11ヶ月も前の彼からのメール見て
やっぱり笑顔になる私がいて

ちょっと寂しいけど
それでも、気持ちはやっぱり温かかった。

スポンサーサイト

コメント

いろんな後悔がいっぱいあるよね。
でも、それは必ずしも苦い思い出ばかりではなくって。。

私も一年前のメールを読み返したら
きっと笑顔になるんだろうなって思う。
あのときのしあわせな時間が
あったかい気持ちにさせてくれるんだろうなって。

それって・・・
きっとしあわせなことだよね。

後悔してるのは本当だけど、後悔の中にもやっぱり幸せな気持ちになれるようなものもあって。
ケータイのメール消してしまったのは、あの時そうでもしなきゃダメだったからで、仕方ないって思ってるけど、今も読み返したら結構嬉しくなったりしたのかな。
常々思うけど、別れた後に「あんな人付き合わなきゃよかった」とか思うのってやっぱり悲しい事。別れた後も、彼が残してくれたものに救われるって、すごく幸せな事なんだと思うよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/227-0f8db7d2

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。