あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい笑顔。

遊園地ではしゃぎすぎて疲れてしまって
家に帰ってご飯作るの面倒だなぁって事で
昨日はご飯食べて帰りました。

で、彼の車をコインパーキング(激安)に停めて
うちまで歩いて帰ろうって事になって。

その帰り道、話を切り出したのは彼の方でした。

「やっぱね、サヤカには隠し事したくないし
わかっててほしいっていうのもあるから言うね。」


その時ピンと来た。
「あぁ、これは奥さまとの話だな」って。

むねりんは続ける。

「昨日、離婚届を受け取った。」


は!?

だって、奥さまは「送る」って言ったんじゃ…

「ちょうどね、昨日こっちに用事があるって聞いたから
『じゃあ職場まで持ってきて』って頼んだんだよね。

で、昨日持ってきてもらった。
ちゃんと、嫁はサインしてくれてた。」


そうなんだ…
私が送別会で飲んだくれてる時に
むねりんと奥さまは逢っていた。
そして、着実に一つ、ステップを踏んでた。

私飲んでる場合じゃなかったんじゃん!!!


これで、『離婚』がまた近づいた。

それは、むねりんがちゃんと『一人』になるという事で
私は『愛人』ではなくなるという事で

私とむねりんは、名実共に彼氏彼女になって
いつか結婚だってするのかもしれないし、
2人の間に望まれて子どもが生まれるのかもしれないし

『普通』の恋愛ができるという事で

誰の目も気にする事なく
太陽の下を堂々と胸張って歩けるという事だけど



何故か喜べない。



好きな人が、『離婚』するのを
こういう時って喜ぶものなんだろうか。

きっと、むねりんはまた一つ傷つく。

いつも平気な顔して笑ってるし
「サヤカに逢っても逢わなくても、もう決まってた事なんだよ」なんて
隠す事なく何でも話してくれるけど

「100%平気だなんて有り得ない」
そう言った彼の、悲しそうな目が忘れられなかった。

彼は今、私の事をちゃんと好きでいてくれている。
奥さまとの離婚が決まった時、
もう一生1人なんだろう、
二度と結婚する事はないと
そう思っていたらしいけれど

私と出逢って
「この子となら結婚したい」という想いを持ったと言ってくれた。

私は、彼の離婚をどう受けとめるべきなんだろう。

私がしてあげられること。
話を聞いてあげること
彼の全てを受け入れてあげること
彼に全力でぶつかること

素直でいること
愛おしいと思ったら、目の前の彼を抱きしめること


「確かに離婚届は今俺の手元にあって
保証人欄にはうちの父さんとお母さんにサインしてもらうけど
その後、もう一度嫁に会って話をするわ。
通帳とか印鑑とか、いろんな手続きの確認をしたいから。

それが、嫁に逢う
きっと最後になると思うから。

だから、すぐに出せるわけじゃないってこと
ごめんけどわかってね。」


彼は、自分が大変なときでも
私にちゃんと全てを話そうとしてくれた。

だけど

私は…?


彼は、少しずつ少しずつ傷つきながら
それでも『その事』に気付かないフリをして
私のそばにいてくれてた。


家に着いて彼は私をいつも以上にきつく抱きしめた後言った。

「写真…まだ持ってるんだよね。
気付いてたけど、触れちゃいけない気がしてて。
確かにサヤカの過去は全て受け入れたいけど

やっぱりちょっときついなぁと思うことがある。

俺は、大人気ないかな?」



彼は、とても悲しそうに笑った。
私は、笑う事なんてできなかった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/265-ce432067

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。