あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貫き通す愛。

次の日。

昨日の事が嘘みたいに
朝からはいつもと変わらないバタバタした感じで

朝から用事がある彼も、
私が出勤するのと同時に家を出るとかで
結局会社まで送ってもらいました。

朝から、私も彼も
一切前夜の話題には触れず
いつもどおりの時間を過ごした。

…過ごそうとした。

何かがあったわけじゃないけど
明らかに、空気が違っていた。

その日から仕事がたまたま忙しかったのもあって
時間が過ぎるのが早くて
彼からのメールにも気付かずに仕事した。

3時過ぎにメール見ると
「今日残業ある日だよね?
何時になってもいいから、絶対に会いたい。
とりあえず、残業時間決まったら連絡してくれる?」

って。

私も、本音を言えばただ彼に逢いたかった。

自分のしてしまった事、言ってしまった事
それは消えないし
私に出逢って彼は幸せなんだろうかっていう疑問は消えなかったけど

身勝手な想い…
私は確かに彼を愛してる
それは消えなかったし揺るがなかった。

彼はもしかしたら
私に別れを告げるかもしれない。
自分に引け目を感じて
そして私の将来を考えて。

もしそうだとしたら。

私はその気持ちは理解できる。
私も何度となく、そういう別れも経験した。


でもね、例え傷つけても
傷ついても
貫き通す想いがあってもいいと思う。

私は彼を傷つけた。
それは率直に反省しなきゃいけないし
目を背けちゃいけないと思う。

彼を傷つけた分、
そばにいて守る事で恩返ししたい。

そして私もある意味傷ついた。
彼に、ちゃんと話をしてもらえなかったって事と
あまりにも現実味を帯びた彼の告白と。
それをただ「あぁそうですか」って受け入れられるはずもなくて。

でも、
私の心は彼を欲してしまうし
彼以外との未来を描く事なんてできないし

他の人じゃなくて
彼だからこそ
彼にそばにいて欲しい。


私は定時で仕事を終えると
彼に連絡をした。
「私も会いたい。
だから今日は仕事全部切り上げて帰るよ。
家で待ってる。」


帰宅して、彼が帰ってくるまでの1時間
私はできる限りの事を調べた。

彼が言っていた言葉の真相
不妊治療の方法や、お金の事
不妊治療に取り組む人たちの話
子どものいない結婚…

それまで子どもを産む事が当然だと思ってたから
全く触れずにいた分野で。

でも、彼との事を現実としてちゃんと考えたかったし
彼との将来を捨てたくはなかったからこそ
あえて知っておく必要があると思った。

そこが最も重要だというわけじゃない。
私が大切にしたいのは彼自身だったけど

だからこそ、彼が必死の思いで伝えてくれた事を
私なりに理解して、出来る範囲で自分の問題としても
受け入れていきたかった。

程度の差があること。
絶対にどうにもならない問題ではない事。
不妊治療にも色々あること。
それに応じてお金のかかり方も違う事。
不妊を知ったキッカケも人によって様々である事。
その捉え方も、男と女では違う事もあること。
頑張って不妊の問題に取り組む人たちがたくさんたくさんいる事。

子どものいない生活を自分たちなりに有意義に過ごしてる人たちがいる事。

知らない事が、あまりにも多すぎた。

彼はどうやってその事を知ったのだろう。
どのくらいの診断を受けたのだろう。
彼は、元奥さまはどのように話をしたのだろう。
不妊治療をしようとしたのだろうか。
むねりん自身は、これからをどう思ってるんだろう。
本当は子どもが欲しいのか、子どもがいなくても有意義な生活があればいいと思ってるのか。


私は、彼と一緒にいたい。
だからこそ、出来る限り彼の話を聞きたいと思った。

彼が話してくれる全てを
目を逸らさずにちゃんと

受けとめようって思った。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>19:09の鍵コメさんへ
冷静じゃなかったよ(恥)
かなりグチャグチャになって考えまくった。
しかも、ものすごい短時間のうちに…

最後に残ったのは、ただ彼を愛してるって言う事だけ。それを思ったら、一緒にいられる可能性に賭けたいって思ったのね。
2人でどうにか乗り越えられるように、私も頑張るね。ありがとう☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/304-63f41738

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。