あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情緒不安定…?

ヒロくんの夢を見た。

付き合ってた頃は一度も見なかったのに
別れてからもう3度目…

ていうか今更?って気もして。

昨日はむねりんとご飯食べて帰ってきて
むねりんがオークションやってる間にうたたねしちゃったの。

その時見たのがヒロくんの夢。
付き合っていた頃でさえも見た事なかったくらい
眩しいほどの笑顔のヒロくんが目の前にいたのに
次の瞬間顔から表情が消えて
そのままヒロくんの姿自体が消えてしまった。

行かないでってどんなに泣き叫んでも
追いかけようとしても
気がついたときにはもうどうする事もできなくなってた。

さっきまで、あんなに幸せだったのに…って思ったら
胸が本気で苦しくなって
息が出来なくなって

そして目が覚めた。


私の部屋の中で、
テレビからはニュースが流れてて
ちょっと横ではむねりんが一生懸命パソコンの画面と向き合ってて
何か独り言言ったりして
それは普段の夜と何もかわらない
幸せなはずの夜だったのに

私は泣き出してしまった。
それは、むねりんがいるのにヒロくんの夢を見た事の罪悪感ではなくて
むねりんを、同じように失う事が怖かったから。

今が幸せで、彼の心を信じているからこそ
悲しい未来なんて見たくないって思った。

ヒロくんと一緒にいた頃
彼が目の前で笑ってくれる事がとても幸せで
別れがやってくるなんて考えもしてなかった。

今、むねりんがいてくれて
私は確かに愛されてて
何でもないような事がとても幸せに満ちてるんだなって思えて

でも、あの時と同じように
いつか彼もいなくなってしまうんだろうか…なんて
しょうもない不安に襲われた。


むねりんは私が泣いてるのに気付いて
パソコンやめて慌てて私の方にきて
「サヤカ???何で泣きよると???
俺何かした???
俺がパソコンばっかりしたけん???」

って、ちょっと困ったように笑いながら
私の頭を「よしよし」してくれた。

むねりんはちゃんと私を愛してくれてる。
ずっと一緒だと約束してくれた。
この人は、今まで出逢った人たちとは何かが違う。
きっと、信じても大丈夫な人。

そう思うんだけどな。

「あのね、怖かったの。
むねりんがいつかいなくなっちゃうんじゃないかって思ったら悲しくて
むねりんを失うのが怖いの。」


そう言ったら
ちょっと安心したのか、今度は呆れたように笑って
むねりんは私の事、抱きしめてくれた。

「俺ちゃんとここにいるじゃん。
これからだってずっといるんだよ?
俺が一緒にいるのに泣いちゃダメやろ?」


そうだよね。
むねりんが、仕事でケガもせずに無事に戻ってきて
私と同じ空間にいてくれる事
それってとても、感謝しなきゃいけないことで
幸せな事だと思うし
彼の前ではいっぱい笑顔でいたいな…


それからむねりんは
一緒にいる時は絶対に寂しい思いはさせないよって言って
パソコン本当にやめて
テレビを一緒に見ながら、
ずっと後ろからぎゅってしててくれた。

その後私はむねりんに抱きしめられたまま眠りについていたらしくて
暑い中熟睡してたらしいんだけど
何だか変な気分になって目が覚めた。

…………


私が寝てたにも関わらず、
むねりんが…その……





























♂に(爆)

























その後むねりんが
「一緒にお風呂入ってから寝よう?」
って言ってきたから
眠い目をこすって一緒にお風呂に行って
シャワーのお湯が顔に流れてくる中で
何度も何度もキスをした。

2人で顔を見合わせて笑って
ぎゅって抱きしめあった。

ずっと一緒だ。
ずっと。

永遠なんてない
そう思ってたけど
もしかしたらこの世の中に
永遠って存在するのかもしれない。

もしも永遠があるのなら
私にそれを見せてくれるのはきっと
目の前の彼しかいない。


そんな気がした。

スポンサーサイト

コメント

サヤカさん、いつもむねりんに包み隠さず言ってるね!すっごく大事なことだ!
それを大切にしてれば~失うことはないよ!!
しかし・・・・(爆)♂って~~~~~(笑)
どうゆうこっちゃ~~~ぁ??

>>AKIKOさんへ
うん…彼からすれば、もっと言いたい事言いなさいって感じらしいんだけどね(笑)

ていうかそこつっこんじゃダメでしょ!!!!
もう文字通りです。寝込みを襲われたんです(大汗)ていうか事の最中に目を覚ました私も、初めは何がなんだか…やっと何が起きてるかわかった時には、もう彼止められなくなっちゃってました(苦笑)
あは、ぶっちゃけ過ぎ?

サヤカさん!カ~カッカ~~~~(笑)
寝込みを襲われた~~~?なんだって~?
ご主人様がうらやましい!!って言うよ~(笑)
ご主人様の夢らしい・・・・。
では~~(逃げ)

「昔好きだった人」が夢に出て来るのは、『未練があるから』ではなく、『今好きな人の象徴として出て来るから』らしいですよ。サヤカさんは気にしてないようですが、とりあえず豆知識(^-^)
コメントとか残してないけど、いつもブログ読んでます。応援してるので、むねりんさんと見事なゴールインを果たして下さいね☆

>>AKIKOさんへ
逃がさないよ!!!(笑)

てかあんな事されたの生まれて初めてやけん、正直最初状況を把握するまでにかなりの時間がかかった…
そか、ご主人さまの夢か…じゃあ、決行するまえにむねりんからアドバイス差し上げますって伝えといて(爆笑)
ただ、AKIKOさんが目を覚ましたらアウトだから、私並に爆睡しないとダメだけどね。

>>匿名希望さんへ
初コメありがとございます~☆
『今好きな人の象徴』…ですか?それって、どういう事だろう???ヒロくんとの事が、むねりんと私との原点って事かな?ま、まさか…むねりんも同じように去っていくって事!?そうならないように頑張らなきゃ…

いつも読んでくださってありがとうございます♪こんなのらりくらりなブログですけど、引き続きよろしくお願いしますね!

あわわ、そういう意味じゃなくて…(>_<)
不安にさせちゃうといけないので弁解(?)させて下さいな。
サヤカさんが、むねりんさんの事を「失うのが怖い!」と強く強く思う気持ち(それくらい大好き・大切だと思う気持ち)が、きっとああいう夢になって現れたんだと思います。
つまりは、ヒロくんの姿で現れた事に大した意味はない…という事を言いたかったのですが、言葉足らずでしたね(^_^;)
うまく伝えられなくてごめんなさいm(_ _)m

>>匿名希望さんへ
いえいえ、こっちこそごめんなさい☆なんせ私かなりアホなもんで(汗)そして半端なくネガティブ。だから本当に気にせんでくださいね♪
逆に気を悪くされたらごめんなさい(;ω;)

そうだなぁ…やっぱり、彼が私にとって最後の男性であってほしいと思う気持ちは正直あるから。ヒロくんとのような、悲しい別れ方だけはしたくないって思います。
だからこそ、ヒロくんとの事忘れずに、目の前の現実からも目を背けちゃいけないんだろうなぁって思ってます。
難しいんですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/332-06c0a6d3

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。