あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女としての不安。。。

一昨日の事だけど
朝むねりんの家から自分ちに戻ってきたら
今月も無事(?)オンナノコになってて。

前はわりと生理不順だったけど
ここ数ヶ月間はピッタリ予定通りにやってくる。

それはそれですごくいい事だと思うんだけど
私、大学生になったくらいから
生理痛が結構ひどくって…


朝仕事に行くむねりんと別れて自分ちに戻って
オンナノコになってたからおうちで大人しくしてたんだけど
そのうち猛烈な吐き気に襲われた。

嫌な予感。。。


トイレに駆け込んでも吐けないし
吐きたいのに吐けないって、結構きついね。

そうこうしてるうちに
子宮のあたりに超激痛が走った。

痛いと思った次の瞬間
言葉も発せられないほどの激痛。

立ってられなくてうずくまったけど
眩暈がしだして仕方なくベッドへ。

だけど一向に収まらないどころか
痛みと吐き気はひどくなるばかり。

むねりんが教えてくれた
「お腹痛くなったらダンゴムシみたいに丸まるんだよ」
っていうの思い出してやってみたけど
いつもみたいに痛みが和らぐ事もなくて

鎮痛剤飲んでも全く効果なし。

そのうち意識が朦朧としてきて
変な汗が大量に出てきて
ただひたすらうめきながらのたうち回って
救急車呼ぶかどうか迷うほどだった。


でも、生理痛なんかで救急車呼んじゃダメだろうなぁって思ったの。
私が数分間か数十分間の痛みのために救急車呼んだせいで
本当に救急車を必要としてる、一刻を争う人が困ったらどうしようって。

だから私は遠のく意識の中で、必死に痛みと吐き気と戦ったんだ。
消防士の彼女じゃなかったら
そんな救急車の適正利用なんて、そんな時に考えたりしなかっただろうな。
これもむねりんの影響です(笑)

結局気がついたらそれから4時間くらい経ってて
眠ってたのか気を失ってたのかあんまり良くわかんないんだけど
目が覚めたら痛みも吐き気もおさまってました。


オンナノコになって14年目
ここまでひどいのは2回目くらいで
(4年くらい前に大学のトイレで倒れたの汗)
いつもって訳じゃないからあまり心配してなかったんだけど
何だかさすがにちょっと不安になってきた。

早めに病院行かなきゃな。


…と思ったら私、この歳になってまだ
保険入ってませんでした(爆)

今私死んでも1円も入らないんだな(苦笑)
時価0円。

来月誕生日だし
今月中にはちゃんと保険契約しなきゃ。


むねりんに生理痛の話したら
「うわぁっ…
ちょっとそれ大丈夫じゃないやん!
マジで病院行こう!
早くちゃんとした方がいいって。
俺ついていくから!」




ん?


















ついてくる必要なくない?


子どもできたわけじゃないんだから(笑)

でも、むねりんは
元奥さまが子宮内膜症だったらしくて
本気で心配してくれてるみたい。

今別に子どもがいるわけじゃないし
結婚してるわけじゃないけど

家族とか恋人とか大切な人がいて
自分を愛してくれてる人がいる
ただその事だけで
私の体って、私だけのものじゃないんじゃないかなぁって思う。

真剣に考えなきゃな…

保険入ったら、産婦人科(or婦人科)行ってきます。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>12:12の鍵コメさんへ
あれから気になって、いろんな事を調べてみました。
そしたらね、どうも1つの病気の症状が顕著にあらわれてる事がわかって…急に不安が増してきてます。
やっぱりね、子どもほしいって想いが強いから、本当に次の休みには必ず病院に行くつもり。
むねりんにこの事話したんだけど、「ちゃんと診てもらうまでわかんないじゃん、考えすぎだよ」って…まぁそりゃそうなんだけど、何か微妙に扱い軽い気がしてショックでした。
まぁはっきりすればいいわけだし、本当病院に行きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/341-cc939006

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。