あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択。

暑い!!!

言っても変わらないけど暑すぎる!!!
何がしたいのかわからんくらい暑すぎる!!!

この暑さにやられてどうやら夏バテしちゃったみたいですが
そんな事はさておき、
またお得意のマイナス思考が炸裂して
話が変な方向に行き始めちゃいました…(涙)

実はね、むねりんには数年間温めている『夢』がある。
出逢ってすぐ、聞いてはいたんだけど
何だか実感があまりなかったんだよね。

「俺、救急救命士を目指したい」

普通大好きな人が夢を追いかけるのって
嬉しくなって応援するものなんだろうけど
何か今私、そうする自信が全くなくて。

昨日ドライブしながら改めてこの話になったのね。
それは数ヵ月後、むねりんが異動になるかもしれないから。

「救命士になりたいから、救急を希望しようと思う。」

うん、確かに。
救命士になるなら当然みたいなもの。

夢も希望も持たずに、ただのらりくらりとやってるよりも
そうやって現実的な目標持って頑張ってるって
すごくステキな事だし尊敬できるし…

むねりんの夢は、私の夢でもあって
頑張って受かって欲しいと思う。

思うんだけどね。


自信がないんだよね。
応援し続ける自信も
支えになる自信も。

ずっと、救命士の試験って
年1回とかあって、勉強してその日を迎えて…
っていう、まぁ普通の資格試験と同じだと思ってたんだけど

例えばむねりんが所属する自治体だと
まず年に数人、自治体内で選抜があるんだって。
これに通らない事には、スタートラインにすら立てない。

で、これに通ると
今度は救急救命士の養成所みたいなところに入らなきゃいけない。
この養成所みたいなところって
全国に2ヶ所しかないらしい。

養成所に入ったら、8ヶ月だったかな、
寮生活しながらみっちり勉強させられる。

そしてその後国家試験に合格してやっと資格認定になるの。


そりゃそうだよね、
人の命を左右する仕事だから
なるまでに厳しい道のりがあって当然のこと。

でも私、本当に今、自信のカケラもなくって。

私結構寂しいとか思ってしまう方だから
きっとこれからだって会いたいとかこれしたいとか
ワガママばっかり言ってむねりんを困らせたり邪魔したりしてしまうと思うんだよね。

私のせいで、夢が叶わないのはイヤなんだけど
でもその環境に耐えられるかわからない。

邪魔になるくらいなら、
一旦身を引こうかとさえ思ってしまってて。

そしたら私の事考えずに
勉強に集中できるんじゃないかなぁとか。

むねりんは私に、そばにいてほしいとも
支えて欲しいとも
もし養成所行く事になっても待ってて欲しいとも

何も言ってくれません。


ただ、覚悟して欲しい、と。

その『覚悟』にはいろんな意味が含まれていて
きっとこれから寂しいと思ってしまうことに対する覚悟
したい事一緒にできなくなる事に対する覚悟
もしもむねりんが念願叶って救命士になったとして
そうすれば今ほど一緒にはいられないし
健康上のリスクも高まる事に対するパートナーとしての覚悟


それから、

『別れ』に対する覚悟。


むねりんははっきりとは言わなかったけど
私と別れる事も考えの1つみたい。


それは、きっと救命士になる事が
どんなに責任のある事か、彼なりに考えているからだと思うし
彼がそこまでの覚悟で目指す事ならやっぱり私は口出しはできないなって思う。

この先、例えば別れなきゃいけない日が来るのなら
今のうちにいっぱい一緒にいてたくさんのものを一緒に見るか
その時が辛くないように、心構えをしておくべきなのか


あの時こうすればよかったって後悔は2度としたくないんだけど
でも、彼で最後だと思ったからこそ
その時自分が耐えられるかどうかの自信もない。


どうしよう。

やってみなきゃわかんないんだけど
色々怖い事ばっかり。

その時苦しむ事も
また、精神的にヤバイ状態になる事も
一時期みたいに、お酒がないと眠れなくなる事も


何より、
私にとって、生きる希望でもある
大切な彼の存在を失う事。


どうしよう。
どうしよう。

きっとこんな事考える事自体ナンセンスなんだけど
ちゃんと考えて、むねりんと納得行くまで話さなきゃ。

スポンサーサイト

コメント

彼はきっと分かってくれますよ。
そしてきっと二人にとって良い方法を導き出してくれるはずです!

だって、付き合う二人の共通の目標は
「いつまでも一緒に寄り添う事」ですもん☆

>>茱萸ちゃんへ
今回は本当にありがとう!!!茱萸ちゃんのお陰で、勇気出して彼と向き合う事ができました☆
そう、私もむねりんと約束したもん。
「これからもずっと一緒だね」って。
とことん、彼についてってみようと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/343-c6962a1e

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。