あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の誰か。

昨日、いつも何かと助けてもらってる
同じ部署の先輩の披露宴に参列しました。

披露宴自体はホテル2階のホールであったんだけど
その前の挙式が1階部分のチャペルみたいなところであってて
吹き抜けになってるから2階から見えるのね。

私、親戚以外の式そのものを見た事なくて(披露宴ばかりだから)
ついつい見入っちゃいました。

あぁ…こういう流れで式やるんだなぁとか
私があそこに立つなら、とか
先輩の誓いのキスが結構長いの見て
私たちはどうだろうって想像してみたり。

何か前にふざけてやったなぁ。
披露宴の時にみんなにキスせがまれたら
どんな感じでやる???みたいな。
確かあの時は5秒くらいだった。

式は本当にほんわかしててステキなものでした。
先輩からのリクエストで
私もMさんとコンビ組んでお歌を3曲プレゼント(私はピアノとコーラスね)。
うまく行って感動してもらえて良かった。

2次会もかなり盛り上がって
その場の雰囲気で私久しぶりにやっちゃいました。


酒豪っぷり発揮。



あーぁ、禁酒してたのになぁ。
もう正直どのくらい飲んだかわかんないくらい飲んじゃいました。

タクで帰宅したら、
午前中ランニング、午後フットサルでクタクタのむねりんがベッドで寝てた。

だけど酔っ払ってフラフラの私は、思いっきり壁に激突してしまって(恥)
あまりの物音でむねりんが飛び起きちゃった(苦笑)

目が合って2人で笑って
私も酔っ払ってるからむねりんのとこに突撃!
「むねりーん♪」
って行って抱きつきに行った。

そしたらむねりん、
「サヤカおかえりー。
…てゆーか、お前飲んだね?酒臭い(-_-)」

って

あ、ばれちゃったw

「ごめんごめん、だってお祝いだもーん♪」
そう言って笑う私の頭をむねりんは軽くコツンって叩きました。

そんなむねりんに言ったの。
「あのね、今日結婚式行ったじゃん?
で、披露宴じゃなくて式の方も見たの。
んでね、私思ったんだよね。
結婚式いいなぁって。

私お嫁ちゃんになりたくなっちゃった♪」


もう完全酔っ払いのたわごとですけど?
むねりんもそれわかってるから、失笑。

でも酔っ払いな私は、むねりんからどうしても
「将来俺と結婚するんでしょ?」
って言葉が聞きたくなってしまって
「んん?
私はむねりんのお嫁ちゃんにはなれないの???
なれるよね?」

って聞いたの。


そしたら予想外の一言。


「結婚式が確実にできる、他の誰かを探さなきゃ。」
って…
しかも笑いながらだよ。

有り得ない。
何言ってんの???

その言葉聞いて、
一気に酔いがさめて。

酔ったままだったら、それを笑い飛ばす事だってできたのかもしれないし
むねりんが冗談ていうか、本気でそう思ってないのもわかってたのに
私、その発言絶対に許せないと思っちゃって。

むねりんは、私が他の誰かのところに行っても何とも思わないの?
手紙に書いてくれてた、2人で一緒に乗り越えていこうって嘘だったの?

何かあの時はそう思っちゃったんだよね。

「ひどい…
ひどすぎるよ。」


私はそう言うのが精一杯で、
少しでも冷静になるために一旦外に出て、風に当たろうと思った。



ある程度冷静になれて部屋に戻ったら
むねりんが明らかにへこんでる。

そして私の顔を見るなり
「サヤカごめん。
俺…素直じゃないから変な事言っちゃって。

俺次の結婚2回目だからさ
初婚同士みたいに普通に挙式して披露宴してって
もしかしたらいろんな都合でできないかもしれないじゃん。
俺とサヤカがしていいと思っても、親戚たちがOK出すとも限らない。
披露宴とか式やろうと思ったら、それこそ家族みんなの協力が必要だからさ。

でも、サヤカが他の誰かと結婚してもいいなんて
絶対に思ってないよ。
ごめん。本当にごめん。」

謝ってくれた。

むねりんの言う事もわかる。
相手がバツイチであることを理由に、式をしたがらない人たちもいるって。
うちの親戚とか、とりあえず結婚そのものに絶対反対するだろうし
渋々了承してくれても式なんて認めてくれないと思う。

でも私が本当に望むのは
挙式でもないし、披露宴でもないし
彼のパートナーとしてずっと一緒にいられたらいいなって事で。

「あのね、私結婚はしたいけど
相手がむねりんじゃなきゃ意味ないじゃん。

もう2度と言わないで。
次にあんなバカなこと言ったら…
お仕置きしてやる!」


そう言ってむねりんのほっぺつねって
無事仲直りのキスをしました☆
山あり谷あり…


でも…
式はやります。親戚のみで。
披露宴はやりません。
会費制のパーティ開いて友達と結婚報告大騒ぎします。

こんな未来予想図を私が密かに描いている事は
むねりんは全く知りません。
スポンサーサイト

コメント

サヤカどん、おかえり~!かなり飲んだんだね~(笑)
でもさ~いくら酔っていても~大切な相手から
予想外の言葉を聞くと~一揆に冷めちゃうよね~(汗)
そうか~むねりん・・・・責任ある男の人なんだよね!
まっすぐな人じゃん!自分にとって~できることは言うけれど~無理かな?って思うことはちゃんと言う!
口だけならなんでも言えるしね!
でもとっても信用のある彼氏じゃん!
サヤカどんの願望(式)も是非、やってほしいな~ぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>AKIKOさんへ
いやぁ飲みました飲みました。
今日会社行ったら、他の先輩たちに「サヤカちゃんあの日ちゃんと帰れたのー?」って言われました(恥)
私はお酒飲んでもちゃんと家まで帰る事と記憶を無くさない事、次の日の目覚めがいい事だけが取り柄ですw

もう一気に酔いさめちゃったよ。。。サー…って。
でもそうだね、彼はまっすぐだね。
変にとりつくろったり、自分をごまかそうとしたりはしてないもんね。
そっか、そういう見方もあるのかぁ。
ありがとAKIKOさん。
思い返せばそうだよね、彼は大事なこと嘘ついたりしなかった(1回を除いて)。

式は多分4年以内には(笑)
私が20代のうちにね☆

>>16:53の鍵コメさんへ
そうなんですね…やっぱりバツイチさんは他の人にない経験がたくさんあるから、その分周りへの気遣いとか思いやりとかが強いんだと思うな。
彼も普段は口にしないけど、バツイチの自分に恋したせいで私にいらない苦労をさせてるって思ってるみたい。
たしかに他の人にはわかってもらえないところたくさんあるけど、彼の過去も含めて好きになったんだからねぇ、そんなふうに悲観しないでほしいなと思うけど。

鍵コメさんの彼氏サンは、私と同じこと言ったんだよね???って事は鍵コメさんの事超愛してるよ!私と一緒なんでしょ?(笑)

私も、鍵コメさんの彼氏サンと同じ理由で披露宴はせずに、会費制パーティにしたいなぁと。友達や先輩後輩たくさん呼んで。
でもきっとどんな形でも、愛する人と最高の日を迎えられる事、その事だけで本当は十分幸せなんだろうな。

鍵コメさんの彼氏サンもきっとステキな人なんでしょうね☆
私もそちらに行きまぁす(^_^)w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/357-762bc7e7

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。