あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメかもしれない。

久々にこの波が来ちゃったかもしれない。

今年に入ってから仲良くしていただいてる方から見れば意外かもしれないけど
私去年の今頃かなり精神的に病んでて
具体的なことはココにはあまり書いてこなかったんですけど
結構やばかったんです。

昨日から確かに体調…というより精神的にかなり不安定になってしまってて
起きてたら余計な事考えるしと思って8時過ぎには就寝。

今朝目が覚めて、たまらなく会社に行きたくなくなって
というよりむしろ誰にも会いたくなくなって
でも休めないし。

無理やり会社行ったら昼休みに

ランキング参加しました。
みなさまの応援のポチ☆が今は良薬です。

何かね、言われもない恐怖感に襲われて。

仕事に不満はないし
職場の人間関係もかなり良好だし
だから仕事そのものにはなんの問題もない。

むねりんとの関係自体もいい感じ。

でもどうやら、今まで色々と溜め込んでた分が一気にどーっと来ちゃったみたい。

動悸が激しくなって息苦しいし
心臓も胃も痛いし、お腹壊すし
お昼ご飯もサラダとサンドイッチだったけど、
サンドイッチ食べようとしたら吐き気がして食べれなくなっちゃった。

どうしようもなくなってむねりんに電話して
声聞いたらもうガマンできなくなっちゃった。

「あは。サヤカ今会社でしょ?
電話して大丈夫なの?」

いつもと変わらないむねりんの声聞いて、
それでも不安とか恐怖とか消えなかったけど
今まで必死でガマンしてたのに、
涙が止まらなくなってしまって
有り得ない事にオフィスの中で泣き出してしまった…

本当、自己嫌悪…

たまたま昼休みの時間帯だったし
たまたまお昼1人で食べてたけど
必死に堪えながらも嗚咽を漏らす私に気付く人が2人。
1人は同じ担当の派遣さん。
もう1人は総務の課長。

むねりんも電話じゃ状況つかめないし
私もいつまでも電話してるわけには行かないし電話切って
デスクに常備してるトイレットペーパーで涙拭き終えたくらいにみんな戻ってきた。

派遣さんが課長に
「課長が泣かしたと?」
って文句言ってくれたらしいけど違うよ(苦笑)

課長に連れられて保健室に行って
もう仕事はするなと言われたけどそういうわけにも行かないしね。

課長は本当、若いお父さんみたいな感じの人で
何でも話せる感じなんだよね。
仕事柄、精神的に病んだ社員がいればそういう対応もする人だし
個人的にカウンセラーになるための勉強もしてるらしくて
今日も、私を否定する事なく全部受けとめてくれた。

私、本当に甘えてると思う。
でも、そうしないと今日は本当に無理だった。

話してるうちに半年間の事がぶわぁって浮かんできて
その都度解決してきたはずのものも
ちょっとずつちょっとずつ積み重なって大きな塊になっちゃったのかなって思った。

むねりんと出逢った前後の事。
ヒロくんの事が終わったばかりでむねりんと一緒にいるようになったこと。
好きになったその日に、むねりんが既婚者だって知った事。
わかっていたけれど、私たちの関係に猛反対した人がいた事。
…むねりんの離婚。
子どもが産めるかどうかわからないこと。
今も続く両親の猛反対。
その両親に話せていない、彼がバツイチだという事。
それをいつか話さなければならないという不安。
そしてそこには彼がいると信じてるのに、絶対とは思えなくなっていること。

たった半年間で
それまでわりとぬくぬく育ってきた私には
これらの出来事はとんでもないプレッシャーだった。

それでも彼が好きで、大切で
だからどうにかやってきた。

ただ、それが仕事に出るのだけは自分が一番許せない。
だからきっと、気付かないフリして仕事しまくったんだ。

最低最悪だ。

プライベートを仕事に持ち込むのなんて大嫌い。
一番やっちゃいけないこと。

でも今日、私の心は間違いなく悲鳴を上げてしまった。

これからまた頑張れるだろうか。
総務課長は、休んでいいよと言ってくれたけれど
きっと明日休んだらしばらく行けなくなってしまいそう。
ただでさえ、来月からうちのチームは1人少なくなるのに。

こんな時だからこそむねりんに逢いたい。
逢いたいけどこんな私じゃ逢えないし
今家に帰ってるむねりんに、今から来てとも言えないし。

ダメになっていく自分を実感する事が
何よりも怖い。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

体が悲鳴を上げてるのに
これ以上に、自身を責めて
傷だらけにすることないじゃないですか…。

人は必ずしも「仕事だけは」と割り切って
生きていくことは出来ないと思います。
プライベートが上手くいってるからこそ
良い仕事が出来る。ってモンです。

たまには自分を思い切り甘やかしてください。


偉そうなコト言ってしまってスミマセン;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>22:29の鍵コメさんへ
結果が出るのは週明けかな~?
また何かわかったら教えてね!

>>茱萸ちゃんへ
心配してくれてありがとね。
何かね、こうなったのもきっと自分のせいなんだろうなぁってしか考えられなくなっちゃって。

原因は根がすっごく深い気がするのね。
多分これから先もしばらくは続くもん。

今日からたまたま3連休でよかった…
来週も4日間だけ頑張ったら夏休みで10連休だし。
もうちょっと。もうちょっとだけ頑張れそう。

>>12:49の鍵コメさんへ
そうですね。多分必死だったんだと思う。
今まで自分の身のまわりにはなかったものや考えが一気に身近なものになったから。
愛する人の事だからって、全部受け入れなきゃって思ったのね。

昨日の夜、むねりんの前でひたすら泣きました。
泣いても何の解決にもならないけど、そうすることで少しは楽になった気がする。
人の体温って、すごく安心できるね。
握ってくれた手のぬくもりとか、抱きしめてくれた胸のあったかさとか。

そういう人がいてくれたら、その人のために頑張ろうって思えるね。

>>20:28の鍵コメさん
うん…去年の10月11月が一番きつかったもんね…始まりは8月末頃だったけど。
そうなんだ、秋の始まりは一番症状がひどくなるんだね。
むねりんにも言われたけど、ホルモンバランスが崩れちゃってるのかもしれないなぁ。
ありがとね、優しい言葉。

鍵コメさんも何気にストレスかな?
仕事も家の事もあるから大変と思うけど、本当無理しないでね。

早くお互い元気になろう☆

>>21:11の鍵コメさんへ
そっかぁ…私だけじゃないんだ。
みんなきっといろんな悩みを抱えてて、溜め込んじゃうんだろうな。
鍵コメさんも私も、結構似たようなタイプかもしれないね(苦笑)

その時具体的に何があったとかじゃなくて、いきなり波がやってくるの。
幸せだと思った直後にすごく落ちたりするし。
でもわかるって言ってくれて嬉しかった。

ケー番までありがとう☆
本当、そこまで思ってくれて心強いな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/368-cc56e989

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。