あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝心な時に。

昨日の夜ちょっと調子が良くなくて
でもむねりんは色々あって自分ちに帰ってしまってて。

それで余計にへこんだり。

こんな時はそばにいて欲しいのに。
でも、むねりんの家にだっていろんな都合があるし…

わがままばっかりな私。
でもやっぱり、つらい時は好きな人を頼りたいって思っちゃう。

そしたら夜9時過ぎにむねりんから電話。

ランキング参加中です。
応援のポチ☆お願いします。



何だか、おうちの方の用事っていうか何て言うかが終わったし
1人にしとくの心配だから来るって。

心配してくれたんだ。
心配かけちゃったんだ。

喜ぶべきか、喜ばないべきか
こういう時ってどっちなんだろう。

むねりんはうちに22時頃来てくれました。
でもちょうどその頃、結構調子が悪ーい感じになってて。
テレビ見てても焦点定まらない感じ。
何ていうか、もう何もかもにやる気が出ないの。

でもやっぱね、生活してるわけで
色々やんなきゃいけないことってあるし
ちょうど昨日燃えるゴミの日だった。
ベランダからゴミ袋持って玄関に向かうと
「俺持つよ。」
って、むねりんが一緒に来てくれた。

…ゴミ捨て場、マンションの1階なんだけど(汗)
そんなに心配だったのかな。

部屋に戻ってきて、
膝立ててクッション抱いて座る私の横に
むねりんも同じようにして座った。
それまで私がそうしてたように真っ直ぐ前向いて。

そして急に何も言わないまま
左手で私を抱き寄せて
「泣いていいよ。
思う存分泣いていいよ。
俺の前では無理しなくていい。」

って言ってくれた。

本当はね、昨日はちょっと心が疲れちゃってたのね。
むねりんには何でもお見通しなのかな。
そんな優しい言葉かけられたらもう私ダメで。
元々泣き虫だから、一気にスイッチ入っちゃった。

堰を切ったように声を上げてボロボロと涙を流す私を
むねりんは本当に優しく優しく
抱きしめてくれた。

私の頭、背中、腕
私の心も全部、しっかりとその腕で抱きしめてくれた。

私、この人に出逢えて本当に良かった。
こんなステキな宿命を与えてくれた神様と
今一緒に運命を作り出してくれてる彼に
心から感謝の気持ちでいっぱい。


これでもかってほど泣いたら随分スッキリして、
むねりんに「抱きしめ返し」した。

そしたらむねりん、こう言ったの。
「俺は…サヤカが俺を必要だと思った時に
ちゃんとサヤカのためになる事をしてあげられてる?」


最近のむねりんはちょっと弱気。
私のがうつっちゃったかな(苦笑)

「私ね、むねりんがいてくれて本当によかったなぁって思うよ。
むねりんが一緒にいてくれて、だから今頑張れるの。
いてくれて本当にありがとう。」


そしたらむねりんはこんな事を言った。
「俺…言われた事があるんだ。
『肝心な時に役に立たない』って。
開き直るわけじゃないけど、それってきっと俺の性格みたいなもんだし
簡単には変えれないし
俺って何の役にも立ってないのかなって思った事がある。」


何てひどい言葉…
そんな言葉をぶつけられた時のむねりんと
そして今もその言葉で受けた傷を持った彼の気持ちを考えると
あまりにも辛かった。

そしてね、これはあくまでも女の勘だけど
きっとその言葉を言ったのって
元奥さまなんだろうなって思ったの。

何だろう、むねりんの口調とか
その事を話す時の寂しそうな目とか
いろんな雰囲気で私は確信した。

むねりんの中ではもう
元奥さまへの気持ちは区切りついてると思うけど
やっぱりすごく愛してた気持ちもわかるから
余計に辛かった。

むねりんだって人間だから
きっとこうして弱い部分を隠し持ってる。

ちゃんと元気になって彼の隣にいられるようになったら
彼が吐き出したい思いも全部受けとめられる私でいるよ。

私は絶対に、大好きなむねりんに、
そんな思いさせないもん。

スポンサーサイト

コメント

サヤカどん、サヤカどんはちゃんと相手の
痛み、気持ちをわかってあげられる女性だね!夕暮れから~調子悪くなるかな?
辛いことがあった分わたしは~
人に優しくできる心を持つことができる!
って思うんだよ!むねりんもそうなんだね!
これからもず~っとむねりんがついてるね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>AKIKOさんへ
最近も不安定ながら元気にやってます☆
私もね、同じように思うよ。
ヒロくんとの事忘れないって決めたのは、次に愛する人に私と同じ辛い思いをさせないためっていうのが大きかったの。
辛い思いしたらそれを新しい優しさとかパワーにしていけたらいいよね。
違うところでやっぱり彼を傷つけちゃう事もあるけれど、そんな時も一番そばにいて、私が守りたいって思う。

>>12:48の鍵コメさんへ
何かわかる。スキだからこうして欲しい、こうあって欲しいのに何でわかってくれないの!?とか…
元奥さまはむねりんの事が大スキだったみたいで(おまけに結婚を機に仕事やめちゃったから)、休みの日は私と一緒にいて、何で私を置いて飲みに行っちゃうのって感じだったみたい。でもむねりんは結構自分の思うままに動いちゃう人だから、そこからケンカが増えてったんだって。
もう今は年齢的にも落ち着いて、飲みに出る事もほとんどなくなって、合コンにも行かなくなったし(多分)その時の元奥さまの気持ちはわからないけど、何となく想像できない事もないんだよね。

彼の仕事柄、2日に一回は私独りの夜を過ごしてるじゃない?その分休みの日は私と一緒にいようとしてくれてると思うな。
自分ちの方でも色々あるから、私だけにかかりっきりってわけには行かないみたいだけど。
今非番で仕事行ってるから、帰ってきたら鍵コメさんからの喝!伝えとこうっと♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/373-eff4f1d4

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。