あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最果ての地。

旅行2日目。

前日はハイペースで飲んだので
むねりん⇒予想通り二日酔いw
サヤカ⇒予想通り爽やかな目覚めw

私たち、お酒を飲んだ次の日の目覚めは正反対です。

ベッドに横になったままの彼に
お目覚めのキスしたら
朝から逆襲にあいました(爆)

ランキング参加中です。
①日①回、応援のポチ☆お願いします。

しばらくしたらむねりんの二日酔いもおさまって
仕度してホテルチェックアウトして
最初に水族館へ。

地図見てて、近くに水族館があるの気付いてね。
『水族館デート』って何かいいなぁって思ってたんだよね。
特に、一緒にイルカ見たいなぁとか思って。

そしたらむねりんが
「水族館あるんだって。行ってみる???」
って。
何かテレパシーみたいでおかしかった。

キレイな魚たちがたくさんいて超楽しかった。
何故かむねりんはおばけみたいな超巨大イカに食いついてました。

でもその後、
「サヤカ見て!ニモだよ!」
って言って、クマノミ見てる姿が何かかわいかった(笑)

むねりんもういい歳だけど
たまにこうして小学生みたいな笑顔を見せる。
あの笑顔見せられたら、もう何もいらないなって思っちゃう。
そこで彼がそうやって心から笑ってる、
それだけで十分なんだって。

イルカのショーが始まる時間が近づいて
プールに向かう途中
真っ暗なところを通ったんだけど
むねりんは前と後ろをキョロキョロ見て
それから私に短くキスをした。

5ヶ月前は、絶対にできなかった事。

それから2人で一緒にイルカのショー見て
水族館デート満喫しました。



ただ今回の最大の目的はこれから。
私たちは、最南端の指宿を目指す。

私もむねりんも、温泉大好きで
むねりんが今回は『砂蒸し』やりたいねーって言ってて
私もやった事なかったから大賛成。

車を1時間少し走らせてついたのは
海岸で砂蒸しできる、天然の砂蒸し場。

浴衣を借りて、着替えて海岸で待ち合わせ。

砂蒸しって、浴衣のみ着用だから
裸エプロンならぬ裸浴衣(笑)

着替え終わって海岸に出ると
既に着替え終えた彼が待っててくれてた。
初めて見た、彼の浴衣姿。
何か相当似合ってて、ちょっとおかしかった。
よく、田舎の祭りで見る、浴衣姿のヤンキーみたいw

彼に手を引かれて砂浜に下りていって
砂蒸し本番!
浴衣着たまま、地下熱で温められた天然の砂の中に埋まる。

超気持ちいい☆☆☆

温かい砂の中に横になって
海の波の音が絶えず聞こえてきて
水色の空には白い雲が流れてて
気持ち良くてウトウト。。。

30分後、2人とも汗だくになってて
浴衣ひどい事になってた(爆)



砂蒸しのあと温泉に入ってさっぱりして
むねりんは更に南の方へ車を走らせた。

そして車を降りると…

「うわぁ…
海ひろーい。。。」


目の前に広がるのは、ただどこまでも続く海。
指宿の最南端の岬。
地平線って、生まれて初めて見た。

ただただ感動しきりで
私何も言えなくなっちゃって。

「見せたかったんだ。
サヤカと一緒に、見てみたかった。
でもそんなに喜ぶと思わなかった(笑)」

そう言って彼は、私の肩を抱き寄せた。

目の前に広がる景色と
隣に彼がいる『今』と
その彼の気持ちと

それを全身で感じて私、
生きてて本当に良かったって思った。

「むねりん、ありがとう!
本当にいっぱいありがとう!」

そういって彼の顔を見上げたら
彼は頷いて私にキスしてくれた。

これからもっともっと、一緒にたくさんのものを見て
たくさん思い出作って、未来につなげて行こうね。

こんなにステキな景色を見せてくれた
彼とずっとどこまでも一緒に行こう。

これからの道のりだって、平坦なんかじゃないと思う。
それでも私、あなたの手を放したりなんかしないよ。
munerin


こうして、たった1泊2日の半年記念旅行は無事終わりました。
ケンカもなく楽しめて良かったな。

帰りの高速で、キレイな満月を見ました。
満月

この2日間は、私の大事な大事な宝物になりました。
スポンサーサイト

コメント

サヤカどん!キターーーーーーぁ!!
男の美学!いやっ(汗)男の背中!!
が~~ん!最南端の岬で愛を叫ぶ!!
う~んたまらん!素晴らしい!!
実は・・・わたしもご主人様との旅行で
江ノ島の洞窟で~何度も何度も
ちゅうしました~~!すきあらばちゅうしてたな(笑)しょーもない(汗)でもしたいから~
仕方がない!

いいなぁ~!!
ねむりんさんの~愛がこっちまで伝わってきます!!
人魚はそんな事考えて見れば無いかも。。
もうスグ2年も経つのにねェ。。。(泣
デートすると必ずケンカがあります^^;
車内は居心地が悪いです。。。

いいなぁ~!!それしかないねェ!!
人魚はう~ん~いつかを夢見て。。。^^
遠いだろうねェ。行きたい所は沢山あるのに;-:。。

私感動しました(;へ;)
バツイチだろうがなんだろうが
サヤカさんはむねりんさんのこと
本当に心から愛してるんだって事が
読んでてすごく伝わりました。
おもわず涙がでました。

早く彼に逢いたくなってしまいましたv-357

>>AKIKOさんへ
男の背中って最高だよね!!!
私は男の人に求めるものの中に、『広い背中』ってのがあります。

九州の最南端で愛を叫ぶ!!
せかちゅーにも負けないもんね(笑)
目の前に好きな人がいて、好きって気持ちが溢れちゃったらそりゃあキスしちゃうよね。
旅行って知ってる人に逢う可能性低いから余計に素が出ちゃうもん。

>>人魚さんへ
何だか突然過ぎだったけど、彼にありがとうって気持ちでいっぱいです。

人魚さんたちは1年10ヶ月おめでとう☆
やっぱり人って慣れて行くから、最初と同じようにとはなかなか行かないもんだよね。
私たちだって最初に比べたら…(汗)
旅行までは行かなくても、ココに行きたい!っておねだりしちゃえばいいのに☆私も普段そういうの言えないけど、ちょっと今度行きたいとこ言ってみようかなぁと思ってます。

>>kayoさんへ
最初はバツイチどころかまだ離婚してなかったからね…今でこそこうやって平気で言えるけど、あの頃はさすがにきつかったなぁ。
うん、彼の人柄っていうか、彼そのものが大好きで大切になったの。今は胸張って彼が大好きだって言えるよ。

彼氏さんに早く逢いたいねぇ。
新幹線ですぐなのに、でもなかなか逢えないから切ないよね。
次に逢えたら何しよう?って考えながら過ごしてたら、ちょこっと楽しいかもしれないよ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/379-799ea7c4

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。