あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い。

この気持ちの正体は何?

好きとも違う
寂しいとも違う
恋しいとも違う
悲しいとも違う

でも、たまらなく切ない。

ランキング参加してます。
悩みながら、でも前に進むサヤカに
応援のポチ☆お願いします。

ヒロくんと別れた10月4日がもう目の前。

1年…早かったけど
でもとてつもなく長かった。

辛い事たくさんあったけど
でも、あの頃があって、今がある。

彼との完結を向かえたのと同時に
ブログのタイトル変えたのだって
前を向いて歩いていく私を表現する1つの方法だった。

泣き崩れて下向いて
絶望の中にいて閉じこもろうとした私にはサヨナラするんだって思って
新しく出逢った希望の光に導かれるように
私は前向いて歩いてる。

昨日よりも今
今よりも明日
明日よりも明後日。

少しでも自信もって前向いて歩いていける
そんな自分でありたくて。

好きになって良かった
出逢えて良かった
少しでもそう思ってもらえる私でいたくて。


1年を迎える私は
思い描いたような私に近づけたのかな。

うん…
今はまだわかんないけど
少なくとも、そうやってちょっとずつ前向いて進んできた
私を愛してくれている人がいる事が
今は何よりの力。

強くて、優しくて、
言葉は少ないけど、私の事をちゃんと守ってくれてる
これまでの毎日は、そんな彼に出逢うための日々だったのかと思えるほど。

私と出逢ってくれて本当にありがとう。


今が幸せだからこそ
一年前のあの日は今もなお、
私の心の中に強烈なほどの存在感を示したまま。

この気持ちが何なのか、自分でもわからないし
何で涙が出るのかもわからないし

ただ想う事は
二度と、

もう二度と

あんな想いは繰り返したくない。


そして、同じ思いを、
大切な人にして欲しくはない。

だからヒロくんにも、離れたところで今を幸せに過ごしてて欲しい。


そして、むねりん。
あなたには絶対、私と同じ想いはさせない。

頼りない私だけどね
あなたを守りたいって思う。

逢いたい。
逢いたい。

抱きしめたい。
抱きしめて欲しい。

『今』愛し合えてる幸せを、
全身で感じていたい。

出逢って、恋に落ちて
前を向いて歩こうとする私の背中を押してくれたのは
他の誰でもないあなただったから

あれから1年の私を
あなたに見てもらいたい。
あなたにそばにいて欲しい。

1年前の私を、あなたは知らないけれど
それでもいいと思ったの。

10月4日に何があったかなんて
あなたは知る由もないけれどね。


むねりん、早く逢いたいよ。
スポンサーサイト

コメント

サヤカどん、むねりんに逢えたかな?
まだ~傷は完治してないようだね。
自然体が一番だからね!
むねりんに思いっきり甘えればいいよ!
絶対、受け止めてくれるから~。

私も今あの人を想うときの気持ちが
どういうものなのか、よくわからなくなるんだ。

こないだ、ある人に言われたの。
「きっと、今でも大好きな人なんだよね」って。
大好きだった人だけど
やっぱり今でも大好きな人なんだと思う。
あの頃と形は違ってしまってるけど。

サヤカさんのとなりに
大切な人がいてくれてよかった。
心から、そう思います。

>>AKIKOさんへ
逢えたよ。昨日の夜だけどね。
今は部屋で一人ぼっち。
むねりん自分ちに帰っちゃってて。

ダメ…さっきから異常なほど涙が出てくる。
何でかわかんないや。
今は甘える事なんてできないの。何でだろうね。苦しいけど、彼にも背負わせるわけにはいかないと思う。
私は自分で乗り越えなきゃいけないと思ってるし。
逢いたい。
逢えない。
さっきからこんな気持ちが堂々巡り。

>>monnさんへ
ね。確かに今も大好きな人だよ。
でも、付き合いたいとかそういう好きではなくて…ただ、あの頃の自分に対するとてつもない後悔の塊と、だからこそ絶対に幸せになってほしいって気持ちと。
ただそれを見届ける事は絶対にできないっていう寂しさもあって。

多分ね、一生かかってもこの出会いは消えない。ずっと形を変えながら私の中に生き続けると思う。
変わらないのであれば、プラスにしていきたいね。これからの自分にとって、プラスに働く力にしたい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/382-f3cd48ba

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。