あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1年。

終わりであって第二の始まり。
それが去年の10月4日の終わり頃だった。
日付が変わるかどうかっていう時間帯。

一人ぼっちで、ムダに広い(と思ってる)この部屋で
呆然としながら涙を流し続ける事しかできなかった。

真っ暗な部屋の中、パソコンの光だけで
私は膝を抱えて、でも何も考えられなくなっていた。

そんなあの日から1年。
今年の10月4日。

この日をまた新たなスタートに頑張ります!
応援のポチ☆お願いします。

むねりんは仕事休みだったから、私の仕事が終わるの待っててくれるって言ってたんだけど
急遽母親が来る事になって。

もう当然だけどうちの両親とむねりんの鉢合わせなんて
今は絶対にNGで
彼はわかってくれて、自分のうちに帰っていった。

仕事が終わって両親とご飯食べて。
次の日仕事だからって両親と別れて家に着いたのが23時ごろ。

1日ずっと誰かと一緒だったから、あんまり実感しなかったけど
その時になって一気に気持ちが1年前に逆戻り。

あの日と同じように、たった一人で
あの日苦しんで泣いた部屋にいて思い出してたら
涙が止まらなくなった。

むしろ号泣。

子どもがそうするみたいに、声を上げて
涙を拭う事もせずに泣いて。

いろんな事を思い出した。
悲しかった事
苦しかった事
生きていく事への絶望
自分から逃げようとした事
私が、ヒロくんにしてしまった事

3月の再会で、いろんな事全部受けとめられて
伝えたい事も言えて、
思い残した事はないのだけれど
それでも今もなお私の中に残り続けるものはある。

こういうのをトラウマっていうのかな。

ヒロくんは今元気だろうか。
そうやって彼を思い出すのは
幸せでいてほしいって願いと
私が傷つけてしまった、だからこその心配と。
彼が元気でいてくれる事で、自分が救われるんだって想いと。

あの時、何で彼に対してあんな事をしてしまったんだろう
その想いだけはきっと一生かかっても消えないと思う。

しばらくするといつもと同じようにむねりんから電話。
必死に涙堪えて、精一杯普段どおりを装って電話に出る。

最初はいつもどおり話をしてたんだけど
どんどん涙が溢れてきて、涙声になっちゃって

「どうしたん?何があった?
親に俺の事なんか言われたの?」

まるで大丈夫だよって言うかのように
むねりんはちょっと笑ってそう言った。

違うよ。
違うんだけどね。
これ以上話してたら私、むねりんに会いたいって言っちゃうな。
この距離を、今から来てもらうなんてできない。

だって私は今、ヒロくんとのこと思い出して
たくさんの苦しみとか悲しみとかの中にいる。

ヒロくんへの今の気持ちは決して愛ではないけれど
私がもしむねりんの立場なら、自分以外の女性
例えば元奥さまの事で涙するむねりんは見たくないと思うし。

「うぅん、今日はそういう話してないから。
大丈夫。私大丈夫だから。
明日も仕事だしもう寝るね。おやすみ」

そう言って一方的に電話を切った。

これ以上むねりんの声聞いてたら耐えられなくなっちゃう。
大切な存在がそばにいるからこそ思い出す、
あの頃の大切な存在を失ってしまった現実と
あの頃の自分。

そして、むねりんを同じようにして失いたくはない
失ってしまったらどうしようっていう恐怖。

電話を切ってまた
声を上げて泣いた。

あれから1年。
もう1年も経って、ヒロくんの事は非日常になって
傷も癒えたつもりでいたんだけどな。

私の心の深いところで燻ってた火が
一気に燃えちゃった感じ。

むねりんからすぐに電話かかってきたけど
出る事ができなかった。

こんな私じゃ、あなたに逢う事も
話をする事もできないよ。

そんなふうに思っちゃった。


スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです☆なかなかコメントできなくて・・・e-330
今、過去の記事をちょっとずつ読ませてもらってる最中です。
辛いことや良いことも合わせていろんな経験をしてきたのですね。。。

リンク、貼らせていただきました。同じ消防士の彼女としても、これからよろしくお願いします!!

>>月姫さんへ
こちらこそ自分の事で精一杯でコメできずにすみません(汗)

元々このブログも、元カレのヒロくんとの事を書くために始めました。
私、彼の事をすごく苦しめてしまったんです。
全部読むと長くなるので、プロフ欄のとこに「初めての方へ」って作ってますんでよかったら参照してください。

こちらもリンクさせてくださいね☆
消防彼女どうし仲良くしてください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/384-f5ccb944

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。