あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切り。

今、彼は私の背後でいつもみたいに寝てます。
スヤスヤ寝息を立てて。

気付いてないんだろうな。
自分の嘘がばれちゃったの。

今まで信じてきたのって何だったんだろう。
一気に何かが音を立てて崩れてっちゃった感じ。

ランキング参加中。
相当へこんでるサヤカに応援のポチ☆お願いします。


遡る事2日前。

この日むねりんは、専門学校時代のお友達と久々に飲みに行くとかで
私は私で以前お世話になった方の送別会に呼ばれてて。

むねりんから聞かされた内容は
・専門時代の仲間5人くらいで
・専門学校のあった町(むねりんの家の近く、つまりうちからは70Kmくらい)で
・集まるのは男のみ
・飲んだあと家まで帰れないから(交通の便が悪くて)、そのうちの1人の家に泊めてもらう
って事でした。


今日は2人とも休みだったから
家具屋さんとかショッピングセンターとか行って
必要な日用品とか買ってまわって
その中で、お互いが参加した飲み会の話をしたんだ。

楽しかった?って聞く私に、迷わずむねりんは
楽しかったって答えた。

どんな話したの?って聞く私に
色々だよ、仕事とか彼女や嫁の話とかって答えた。

まさかそれが嘘だなんて、思いもしなかった。
だってむねりん、あまりにもスラスラと全てを答えるから。


夕方帰ってきて、少々お疲れ気味の彼は一眠り。
でも途中でお義母さんから電話がかかってきてね
私それを教えてあげたんだけど、寝ぼけててそのままケータイ床に置いて寝ちゃった。

その時、天使と悪魔が私の中で戦いを始めた。

それは更に遡る事2週間前。
鹿児島に旅行に行った時の事。

2人でご飯食べてる時に、
実はむねりんが今までに私に見られたくないメールを消していた事が判明。
でもそれは、サヤカが見て気持ちのいいメールばかりじゃないからって
いかにも私のためだといわんばかりだった。
職業柄コンパの誘いは相当多いし
女の子から「ご飯連れてってください」「今度どこか遊びに行きませんか」みたいなメールは普通に来るし
まぁ確かにそれ見ていい気はしないけど
それでも彼を信じていたから大した問題だとも思ってなかった。

だけど言ったんだよね。
「もう消さないで。やましい事がないならそのままでいいじゃん。
あとは絶対に嘘だけはつかないって約束してくれてるし大丈夫。」

彼はちゃんと「うん」って言ってくれたんだけどな。


その時の事があって、ダメだと思いながらも
私の中で悪魔が勝っちゃった。

「メール見ちゃえ」

って。


恐る恐る開くメールの受信BOX。
すると署の人たちからのメールに混ざって1人の女の子からのメール。

「今日は結局大丈夫なの?
○○のあたり(私の家や会社の近く)をブラブラしてるから、
着いたら連絡してね。」


何これ。
普通に意味わかんないんだけど。

更に意味わかんない事に
メールの受信時刻は
10/5(金) 18:15…

専門学校の友達と飲み会をしていた直前のはず。

…有り得ない。

70Kmも離れた場所で、専門学校の友達と飲み会してたはずが
私がいる場所のすぐ近くで、女の子と逢ってたんだ。

しかも思い返せばその日の夜もいつもどおり電話かかってきて
少し酔った声で
「今から友達んちに泊めてもらってそのまま明日出勤する」
って言ってた。

友達って女の子だったんだ。


しかも、その女の子が、他の誰でもない
多恵ちゃん。

PHS事件の時の女の子だった。


あの時一度むねりんは私に嘘ついて
でもその嘘も私のためを思ってついたって言ってたくせに
それすらも嘘の上塗りだったんじゃん。

あの時言ったのに。
浮気される事もイヤだけど
何より一番許せないのは嘘をつかれる事だって。

嘘をつかれた時点で、その人への信頼なんて消えてなくなるし
絶対に許せないって。


そして彼は、どうやら受信メールの一部と
送信メールまでも削除していました。

多分私が見てしまったメールは消し漏れ。


信じてたのに、彼はこうして私を裏切りました。

考えれば考えるほど、悪い方向にしか考えは向かなくて
2人の関係はもうずっと前から続いてて
いつも自分ちに帰るって言いながら多恵ちゃんち行ってたんじゃん?とか
その「飲み会だ」って言ってた日も、多恵ちゃんと一夜を共にして
もちろんそういう事もあったんだろうなとか
だったら私はその汚い手で抱かれた事になるんじゃん?とか

今まで信じてきたものは何だったんだろう。

今彼と同じ空間にいる。
その事自体、吐き気がするほどイヤ。
同じベッドに寝るなんてもっての外。

明日どんな顔して「おはよう」を言えばいいんだろう。
まさかメール見たなんて言えないし

でももう、簡単に彼を信じなおす事なんてできないと思う。

その手には二度と触れられたくもないし
目だって見たくもない。

むねりんなんて大嫌い。
大嫌いだ。

スポンサーサイト

コメント

サヤカどん・・・まだ起きてるのかな?寝てるとしたら~あなたはどこで寝ているのかな?
むねりん・・・・どういうことかな・・?
携帯見ちゃったのか~?サヤカどん、相当な
ショックを受けてると思うんだけど。
わたしもサヤカどんのエントリーを見て
胸がズンって痛いです。ひとりショックを受け
頭がパンクしそうなサヤカどん、いいわけなんか聞きたくないよね?信頼ってなんだろうね?そんな言葉を吐きたくなってしまうよ。
サヤカどんが受けた大きな傷・・・
見守ることしかできないけど・・・
サヤカどん!黙ってられないでしょ?

>>AKIKOさんへ
おはよう。当然のごとく目覚めは最悪です。
昨日はねー、部屋の隅っこで体操座りして寝ました(苦笑)幸いと言うか、私の部屋10.5畳の広さがあるから。何も知らない彼は、夜中に(と言っても私寝たの4時頃だから明け方)「何でそんなとこで寝てんの???」ってベッドに連れてこうとしたけど、全力で拒否しました。
ショックっていうか…うん相当ショックなんだけど、不思議と涙は出ないのね。ショックを通り越しちゃったのかな。
もう今回は言い訳聞くまでもなく、彼のした事は確かだと思うから正直話もしたくありません。
本当、信頼って何だろうね?
半年間かけて築いてきたものが、ほんの一瞬で崩れてしまった。
今すぐこの部屋から出て行ってほしいくらい。

…言えないけど(苦笑)

嘘の上に築いた信頼なんて、本当に吐き気がするほどイヤだよね。
二人の歴史を何もかも、ないがしろにされたような気分。
似たような経験があったから、私も当時を思い出して心が痛いです。
(私の場合は…他の女の子とお風呂で抱き合った写真やエッチな写真で…弁解の余地無しですよね)

疑惑が確信に変わってから、想い出が涙に滲んで、あまりに馬鹿馬鹿しくなっちゃって涙も出ない。裏切りがバレた事すら知らない本人は、これまでと同じように偽りの優しさで接してくる。本当、吐き気がする。

そういう時って、相手の親切な言葉や行動を思い返しても、何処からが本気で何処からが演技だったのか分からない。自分以外の子にも同じようにしていたんだな…と思うと、何が本気で何が演技だったかなんて、どーでも良くなっちゃう。馬鹿にしないで、とさえ思う。

サヤカさん…近くにいれば今からでも駆けつけてあげたいくらい。
辛いよね。悔しいよね。
痛いほど分かる…心の叫び…。

サヤカさんの大切に想っている彼だと分かっているけど、ひっぱたいてやりたいよ。力一杯。
どうしてサヤカさんに、こんな思いをさせるの。

>>azumiさんへ
私が信じていたものは、嘘だったのか本当だったのかさえ今はわかんないんだよね。
すごく辛い想いした後に出逢った人で、心から信頼していたから離婚を待つこともできたし、色々ありながらもちゃんと受けとめて頑張って来れたのに。
azumiさんはもっとひどい事されたんだね。男って何でこんなに頭弱いんだろう?
いろんな事一気に思い出したよ。
出逢ったその瞬間も、好きだって言ってくれた瞬間も、何度か離れようとしたけど離さないでいてくれた事とか、誕生日に「ずっと一緒」って手紙くれた事とか…
今でもそれは嘘だったとは思えないの。
なのに彼は変わってしまいました。

でも何気に大丈夫です。私はあきらめないと決めたから。
辛いし悔しい。だから絶対に諦めない。
裏切った事は許せないけど、それでも彼へと向かうこの気持ちは何だろうね。
私も一発くらい殴ってやりたかった。でも好きになった方が負けってこういう事かな。
結局私の方が立場は下になってしまいました(苦笑)

azumiさんありがとう!実際に会う事は叶わなくても、心が近くにいてくれてる気がするよ☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/386-c58dc2a9

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。