あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺るがない想い×揺れる想い

お通夜の後すぐに帰る気にはなれなくて
それはみんな一緒で
同じ担当の6人で晩ご飯を食べた後家に帰ってきた。

無性に、むねりんの声が聞きたくなった。

ランキング参加してます。
どんな出来事も、ムダにはしないように
応援のポチ☆お願いします。


夕方頃メールが来てて
夜また電話するねって書いてあったんだけど
待ちきれなくて電話しちゃった。

お通夜に行った事
そこで感じた事
全部思い出せる限り話をした。

彼は今日も、うんうんって聞いてくれていた。
それだけで、本当に救われる想いがした。

「むねりん、私ね、ダメだったよね。
死にたいなんて思って、ダメだったよね。
実際は一々冷静に考える余裕なんかなくて
でも、今日、残された人たち見て
そして私もその1人になって
こんなの、悲しすぎるって思ったから
私やっぱり二度と、死にたいなんて思わない。

目の前のできる事を、精一杯やっていきたいし
逃げちゃいけないって思ったし。」

「そうやね…後悔しない毎日を送ること
今しかできないことを精一杯やること
今のサヤカにできることであれば何だってやってみなきゃ。
何だかんだでサヤカはまだ25歳だし
社会人3年目でしょ?
サヤカの会社的には3年目は中堅かもしれないけど
社会的に見ればまだまだペーペーなんだよ。

そういうふうに思えるようになったって事は
その先輩が残してくれた、一つの貴重な財産やし
大事にせなね。

ていうか、ポジティブなサヤカ、あんまり慣れないんだけど(笑)」


むねりんは常々私に言っていた。
もっと、いろんな事をしてみた方がいい
自分の時間を、自分のためにたくさん使った方がいいって。

そしてその結果、視野が広がって
いろんな考え方ができるようになって
その中で本当に大切なものを見極めていく目を養えって。

それが結果として、後悔しない毎日に繋がるのかもしれない。

「むねりんも、死んじゃダメだよ。」
「ん…でも、いつかは必ず死んじゃうからさ。」
「でもそれは、みんなに頑張ったねって言って貰える終わりでしょ?
何で今?どうして今?って言われちゃうようなの、
やっぱダメだよ。」

「確かにそうだね。
だから毎日、精一杯を積み重ねていかなきゃね。」


先輩、
先輩が残してくれたものを
私は大好きな人と、きちんと話をすることができました。
そしてきっとこれから先も、
事ある毎に、彼とこうして命とか生きるということについて
たくさん話を繰り返していくことでしょう。

ありがとうございます。
私、また1つ教えてもらっちゃった。

ムダになんてしません。
私、これからの毎日を精一杯過ごしていきます。
自分の気持ちに真っ直ぐに。

むねりん、死んじゃダメだよ。
お父さんやお母さんや、たくさんの友達や職場の仲間や
私を残して先に逝ってしまったりしないでね。


今日は、彼がこの部屋を出て行ってから9日目。
その間、私も何かと忙しかったり、今回こういう事があったりで
あまり余裕なんてなかったけれど
それでも、むねりんのことを想わない日はなかった。

たくさん考えたし、迷いだってなかったわけじゃないけど
やっぱり私は彼の事が大好きだ。

だから、毎日ちゃんと大事に過ごして
また彼と、笑顔で逢いたいと思う。

むねりんにも聞いてみた。
私の事、ちょっとは考えたりしてた?って。

「そりゃ考えるよ。
考えない日なんてないくらいに。
毎日、サヤカの事思い出してた。

そしてね、昨日サヤカが泣きながら電話してきた時
正直俺、車飛ばしてサヤカんとこ行こうかって本気で考えた。

でも…していいのかわかんなかった。

今までのサヤカなら、確実に俺に来て欲しいって言ってたし
だから言わないって事は、サヤカなりに何か考えてるのかなって思ったし
逆に俺がそれを口に出すのを待ってるのかなとか

何がサヤカのためになるのか、
わかんなくなっちゃって。」


本当は、そばにいてほしかった。
逢いたいって言いたかった。

でも、言わなくて良かったと思う。

1人で過ごすには、辛すぎる夜だったけど
だから余計に真剣に考えられたんだ。

本当に大事なものを、自分の力で見極めたかったし。

それに、まぁ電話はしちゃったけど
今甘える訳にはいかないと思ったの。

たった9日で彼に甘えてしまったら
これからの残された毎日を
1人で過ごしていけなくなっちゃうから。

私の気持ち、想いはきっと揺るがないと思う。
一方で彼の心は、確実に今揺れていると思う。

私に別れようって言った彼は
今、必死に自分の気持ちと戦ってる気がするから

むねりん、一生懸命考えて。
私もまだまだ考えるから。

もう一度、一緒にいられる日が来たら
その時はもう二度と、離れなくてもいいように。
スポンサーサイト

コメント

サヤカどん!今までとは違うけど
むねりんと繋がっているね、
むねりんのね、
>そりゃ考えるよ。
考えない日なんてないくらいに。
毎日、サヤカの事思い出してた。
これ本音だと思う!
いままでの2人のつきあいは~
決して無駄じゃなかった!っていう証拠だからね!

お久しぶりです。

1週間ちょっと訪れていなかったら、すごく変化していて…
息をするのを忘れながら、ここまで一気に読みました…。

とりあえず、今私の中から出てくる言葉は、
サヤカさん、大丈夫ですよ。
驚くほど、ブログからサヤカさんの強さを感じました。

大丈夫です。

>>AKIKOさんへ
私もそう信じたい。
私たちは、まだ終わってないんだって。
むねりんの中にまだ私がいたんだ。それがわかっただけで、すごくすごく嬉しかった。
あまりにも不安定で微妙な関係だから、やっぱりいつでも不安は付きまとうんだよね。
まだやれる。あと一ヶ月以上逢えないと思うけど。信じて頑張ります。

>>さちこサンへ
お久しぶりです。
こっちはこういう訳で、なかなか他の方のブログにも訪問できてません。
あ、結婚式無事に終わったようで…改めておめでとうございました☆写真まだ見てないんで、時間のある時にゆっくり見ますね。

いきなりこんなことになってしまって、最初はすごく取り乱してしまったけれど、今は結構冷静に見れてます。自分の事も、彼の事も。そして、未来の事も。
また彼と一緒にいられる日が来ると信じてますが、今彼と離れてみてゆっくり考える機会が増えました。
ずっと一緒にいたいからこそ、ただ好きで突っ走ってた今までから、また一歩進んだところで考えなきゃいけないのかな…とか思ってます。

あまりにもここまでポジティブに来れてるんで、そろそろネガティブの波が来そうで怖いですけど(苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/405-0481afee

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。