あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背中。

大きくて温かい背中が大好き。

どんなに仲のいい男友達でも、
その背中に触れる事って、何だかできないよね?
ゆうちゃんとはもう3年近く仲良しやってるけど
それでもその背中に触れた事はないもん。

やっぱり、大好きな人の背中だから好きなんだろうな。
そして、触れられる特権って、何だか誇らしいとさえ思っちゃう。

今、無性にむねりんの背中に抱きつきたい衝動にかられてます。
…彼、今仕事中やけど(笑)

ランキング参加してます。
応援のポチ☆お願いします。


9時頃仕事終わって、ゆうちゃんと後輩くんと3人で歩いて帰って
その足でコンビニにネット代払いに行ってた時のこと。

今日は寒かったから、家から一番近いコンビニに向かってて
そのコンビニは私んちとむねりんの職場とのちょうど中間地点にある。
彼は私の家から出勤する時、いつもそこのコンビニの前を通って通勤するんだ。

あと少しでコンビニに着くってところで
追い越されたの。


消防車に。


本当近所に消防署があるのに、実際に消防車に追い越されたりすれ違ったりって
この家に住み始めて3年間一度だってなくて
あのでっかい赤い車から追い越されたら結構インパクトでかいよ。

ここ通る消防車なんて、あそこの署の所属に違いないって思って
それはつまり、彼がハンドルを握ってる消防車だって事で

私はどんどん遠ざかるその後ろ姿(?)をただひたすら見つめ続けて
そしたら案の定、彼の働く署で止まった。

100mくらい先だったし、雨でそこまで視界は良くなかったけれど
はっきり見えたんだ。
車から降りる、彼の姿が。

頑張ってるんだな。
ちゃんと元気にやってるんだな。
そんな事を思ったら、すごく嬉しい気持ちになった。

できればすれ違いたかった、なんて贅沢かな。

うん、でも私やっぱり、どうやら『後ろ姿』の方が好きみたいで。
それが見れただけでも、超ラッキーなんだろうね。


夜電話した時に、
「今日夜9時過ぎに消防車で帰ってこんやった??」
って聞いたら
「あー、救急の応援で出とったけん、それからの帰り…
って何で知っとると(-_-?)」

って不思議がられた。

「だって追い越されたもん。」
「うそー。どこおったと?」
「ネット代払いに、コンビニに行きよる途中で。
運転しよるんかなって思って見よったよ。」

「そうそう、運転しよったの俺よ。
ていうかすごい偶然やねぇ。」

「だよね。今までそんなんあった事なかったのにね。」

超超超ご近所なのに、逢えないものは逢えないんだよね。

でもいいんだ。
明日は10日ぶりに逢える。
遅ればせながら、明日はむねりんの署の新年会。
夜はうちに帰ってくる。

「何時になるかわからんけど、終わったらまた連絡するけん。」
って。
まぁどうせ酔っ払って帰ってきて、寝て
朝になったら出勤してくだけなんだけどさ。

明日は、あの大好きな背中に
思いっきり抱きつくんだ。

そしてそんな私を、むねりんは面白がって笑って
その後こっち向いてくれて
そして今度は抱きしめ合う。

いっつもそう。

早く明日にならないかな。
明日の夜が待ち遠しい。
スポンサーサイト

コメント

サヤカどん、そうだよね~、好きな人の背中って
いいよね~!って(汗)わたしは~いつも
背中を見るのは~空港で送るときだけど
いつまでも見ていたい。
今日はお先に抱きしめてもらいに行ってくるね。

はじめまして~!

miyuさんの所から来ました!
ハル(♂)と申します!

彼はファイヤーマンなんですね!
カッコいいですねー!
まぁ、でも、身体を使う仕事ですから、
大変な事も多いと思いますけどね!

また遊びに来ま~す!

いいなぁ…

なんか読んでいて、私のしあわせだった時間がすごく昔に思えてきてしまいました。

偶然でもすれ違えて、遠目でも彼が見えて、うらやましいです。
私はもうダメかも…

>>AKIKOさんへ
今頃高知かなぁ???
逢いに行くワクワクっていいよね☆
ちゃんと抱きしめてもらったかな???
あたしもがっつり行ったよ♪

広くて大きな背中が大好きなんだよね。
寝る時も、何より背中触っときたいもん。
あ、変態?

>>ハルさんへ
初めまして!
コメントありがとうございます☆

たしかに彼は消防士ですが、そのへんのおっさんと変わらないです(笑)
残念ながら…
でも真剣に仕事に取り組んでる姿や、仕事の事を話す姿は本当に大好きで尊敬してます。

パッと見、暗いブログに見えますが(事実そういう部分も多いですが)、管理人自身はそんなに暗くはないので今後もからんでくださいねw

>>楓花さんへ
そうだね、偶然でも擦れ違えない事だってたくさんある。
私、前の恋愛の時そうだったの。
どんなに願っても逢えなかった。

てかどうしたの???
え???いきなりで意味がわかんない。。。
心配なのでコメ書き込んだらそっこーでそちら行きまぁす!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/486-6298bb35

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。