あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月。

1日遅れたけど、2月ですね。

私は冬がキライだけど
2月だけはそんなにキライじゃないです。

不思議と、2月にイヤな事があった思い出がなくて
2月は、やがてくる春のために
準備を着々とやっていく季節のような気がするから。

みなさんは、どんな2月にしたいですか?

ランキング参加してます。
応援のポチ☆お願いします。



うちの会社は(他の会社もかな?)
2月1日付で昇級します。

朝から支店長室に呼ばれて
そこで辞令の交付があって。

私も昨日、1つ昇級しました。

もちろんお給料も上がるけど
それに比例して責任だとかやらなきゃいけない内容なんかもハードになります。

4月から4年目の社員になるけど
今度は3年目以下の社員の面倒も今まで以上に見ないといけなくて。

それに加えて、予定通りいけば
4月の下旬には新しい職場に転勤しなきゃいけない。
人見知りだとか色々言ってられないし
慣れない生活にだって慣れなきゃいけないし。

色々と大変だと思うけど
そのための準備期間だと思って
2月を大事に過ごしていきたいと思います。


最近、むねりんからの連絡が途切れがち。
一日中何もないという日が
先月末から2日くらいありました。

2日連続で、っていうのはないし
仕事でも家の方でも大変な思いしてるの知ってるから
不満を言っちゃいけないのはわかってるんだけど
やっぱりこんなんじゃ春以降は厳しいのかなぁと思ったり。

離れてる分、自分の気持ちさえしっかりしてればいいんだろうけど
それにはやっぱり、支えとなる根拠だって必要だと思う。
ちょっと落ち込み気味な私です。

春になったらまた、心から笑っていられる私でいられるかな。
その時、隣にはやっぱり彼が笑っててくれるかな。

それとも…

春にこの家を出るまでに、彼が未だに私の部屋に残したままの
彼のものも、きちんと整理して返さなきゃいけないな。

ダンボールに荷物を詰める時
私はどんな気持ちでいるんだろう。

この部屋も、
私の心の中も
全部すっきりしなきゃ。

迷いや不安を断ち切って
精一杯前を向いて歩いていく。
そんな春を迎えるための
2月になりそうです。

スポンサーサイト

コメント

彼も1日付けで昇級して初日からバテてました。
サヤカさんもきっと大変な日々になるんでしょうね。
お体だけは大切になさってくださいね。

私も彼との関係に不安があります。
いつまで続くのか、彼の気持ちがどこにあるのか。
だから電話やメールだとどうしても彼に喧嘩を売ってしまう。
ヤキモチを妬いてほしくて憎まれ口ばかり。
自分でわかっていてやってるから余計に嫌な女だなぁって思っても彼から「お前だけ」と言う言葉を聞くまで安心できない。
言われても疑ってるけど(笑)

昨日書いた記事で、他の人からきついコメントに凹み、彼がそれを読んで、私にメールする前にコメント入れてくれてました。
それを読んであぁ、この人はわかってるんだって初めて思ったかな。
私が思っている以上に大きく包んでくれる。
それでも疑ったり我がまま言う自分がいるんだけど(汗)

きっと人って欲張りで、満たされてもすぐに次を求めてしまう。
そこで満足すればいのに。
それとも自分で納得させなきゃ止まらないんでしょうかねぇ…

>>楓花さんへ
そっかぁ☆彼氏さんおめでとう。
私は役職名が変わったわけではないので、目立った大変さというのはないんだけどね。
昇級抜きにしても、うちの会社は3月までが有り得ないくらい忙しいので、明日からまた気合い入れて出社しないと身が持ちませんw

私は楓花さんと違って、彼と付き合ってるのかどうか微妙な状態だからね。
そして、付き合い始めの頃、彼の方が私の事をすごく好きでいてくれた自身に満ち溢れていた。
そういうプラスの過去を知っている分、現状はかなり辛い事が多いし、あの頃こうだったんだからまた元に戻せるんじゃないかって思ってしまうし。
振り出しに戻ったと思えばすごく簡単な話なんだろうけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/492-2078687b

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。