あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう…ダメかな?

昨日書いたばっかりだった。
2日間連絡が途切れた事はないけどって。

それがまさに昨日起きちゃった。

一昨日連絡がなくて
でも、いつも連絡をくれるくらいの時間帯にサイレンが鳴って
あぁ、今日は月初だし、加えて出動なんかで忙しいんだなって思ってて。

でもそういう時、私からも連絡をしなくなった。
素直に連絡すればいいのに、何故かできないんだ。
前なら平気でやってた事。

そして昨日。
休みのはずの彼からは、
昼間のメールも来ないまま夜になって
22時…23時…23時半になっても、何の連絡もなかった。

連絡が来ない事より何より
何かあったんじゃないかって、その事がすごく不安で。

むねりんは、私がケンイチくんの死を経験して以来
『死』というものに異常に敏感になってる事もわかっててくれてるはずだったし。

痺れを切らして、23時半過ぎに私から電話した。
そしたら…

ランキング参加してます。
応援のポチ☆お願いします。


3コールくらいして、彼の声が聞こえた。
「もしもし?」
って。

何で普通なの?
何で平気な声して電話出れるの?
約束した…
連絡くれなきゃ、無事なのかどうなのかもわかんないよって
だからお互いちゃんと連絡しようねって。
確かに、別れ話の前の約束だったけど。

私ばっかりこんなに心配して不安になって
この関係に何か意味はあるんだろうかって
初めて、自分の方から終わらせたい感情に駆られた。

あとどのくらい、私は彼のためにこうして不安と戦わなきゃいけないんだろう。
そう、ただの不安ではなくて
ムダな不安と。

ケンイチくんが亡くなった時
私の一番そばに居てくれたのは紛れもなくむねりんで
だから彼には伝わってると思ってた。

私がどれだけショックを受けたか。
もう二度と、あんな想いはしたくないって思った事も。

なのに彼は、電話口で黙り込む私に対して
少しクスって笑ったように
「もしもし?」
って繰り返すばかり。

もう、今は話をしたくないって思った。
むねりんに対しての怒りよりも何よりも
悲しくて、力が抜けてしまって。
そういう自分にウソをついて、彼との電話で平気なフリできる自信もなかった。

「ごめんね、むねりん。」
何故謝ったんだろう。
でもそれ以外言葉が見つからなくて。

「え???何???」
「電話切るね。」
「何でよ(笑)今かけてきたばっかりやん。」
「…」

この温度差は何だろう。
ちゃんと付き合ってる時には一度だって感じた事のない
ものすごい差。

私はただ、ため息をつく事しかできなくて。

その時になって初めて、むねりんは気付いたみたい。
「あ…!
ごめん。連絡できなくて。
本当ごめん!」


それを素直に聞けたらよかったんだけど
穿った見方しか出来なくなってて
私の機嫌を取るために、とってつけたように謝らないでほしいって思ったの。

「何で謝るの?
別に謝らなくてよくない?
だって、連絡取らなきゃいけないなんて『きまり』
私たちにはないじゃん…(苦笑)」


多分、すごく嫌な感じだったと思う。

「いや、本当にごめん!
心配させたよね…
ごめんね…」


心配…
そう、心配したんだよ。
何かあったんじゃないかって、本気で心配したの。

前に話した事があったんだ。
むねりんにもしもの事があった時。
最初に連絡が行くのは、彼のご両親。
そしてその次は…元奥様。

以上。

私には、直接連絡をくれるような人はいないから
連絡が途切れた時に、ただただ不安な思いする事しかできないじゃん、
何て不公平なんだろうねって。

私ばっかりが何で、不安になって
その不安と恐怖の中で時間を過ごさなきゃいけないんだろうって本気で思っちゃって。

彼に気付かれないように、静かに泣いた。
そしてやっぱり、これ以上電話で話せないって思って
もう一度電話切るねって伝えて電話を切った。


今日も昼間メールがなくて
でも、夜はいつもより1時間くらい早く電話がかかってきて
取るかどうかすごく迷ってたら切れちゃった。

迷った挙句掛けなおしたら、
彼は真っ先に昨日の事を謝ってきたの。
「本当にごめんね。
不安な思いさせて。」

って。
どこまで本当に私が想ってる事が伝わってるのかは不明だけど。

「昼間は出動とかで時間取れなくて
だから今日は早めに雑用終わらせて、時間作ったよ。」

そんな事できないのわかってるよ。
できるなら、ちゃんと付き合ってる時からそうしてくれてたはず。
本当はまだ仕事終わってないのに、わざとこの時間空けて電話くれて
終わったらまた仕事の続きなんだ。

そのくらい、私にはわかるのにな。

それからむねりんとは、仕事の話とか天気の話とか
あとは彼が担当してる仕事を前手伝った事があって
その話とか結構ゆっくり目で話をしてくれて。
明日早速救命講習の先生やるんだよって話したら
プロらしくたくさんのアドバイスをくれました。

この人と、幸せな未来が描けたらどんなにステキだろう。
今でもそう思う。
でも、あの別れ話以来4ヶ月間、私は私なりに精一杯頑張ってきたつもりだし
これ以上何をどう頑張ればいいのかわからなくなってきてる。

好きだけど、今のこの関係は決していいものではない。
友達とか、兄と妹ならとてもいい関係だろう。
でも、恋愛感情が入ってしまっている限り
この関係はいつかきっと破綻してしまう。

ちゃんと幸せになりたい。
むねりんが終わったからはい次、とは思わないけれど
こうしてる間にも、私はたくさんの人生のチャンスを失ってるんじゃないのかな。

そして、もしかしたら私以上に、むねりんをただ苦しめてるだけの関係なのかもしれない。

とりあえず寝なきゃ。
明日からまた1週間大変だし。

明日の夜またゆっくり考える事にします。


スポンサーサイト

コメント

サヤカどん、おはよう!眠れたかな?
サヤカどんの今の素直な気持ち、わかるよ・・・・
曖昧なつきあいは自分が不安になるだけだよね。
うん、もしかしたら・・・こうしてる間にチャンスは
いくらでもあるかも・・。
ひとつ言えることは~こうして辛い思いとか~
悲しい思いしてるのは辛すぎるよ。
わたしのブログにも書いたけど~穴がどんどん大きくなるよ、うまく書けないけどね、そんな心の隙間に
す~っと誰かが入ってくるかもしれないよ。
それが自然だったら~それもアリだよ。

>>AKIKOさんへ
最近よく眠れます…ヤバイくらいw

私自身すごく不安な中で過ごしてるし、精神衛生上よくないなぁと思ってて。
人を好きになるって、すごく幸せな事だし、それだけでパワーをもらえる事だと思うんだけど、正直今は間逆の状態なんだよね(苦笑)
好きでいる事が段々辛くなってきてる。

しばらく次はいいや、と思いつつ、ヒロくんの時もそう思っててむねりんと出逢っちゃったからねぇ。
タイミングって大事なんだろうな。
うまくいってても、そうでなくても。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/493-14a3cc8c

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。