あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激痛。

むねりんは部屋を出て、どうやら1階に降りてったみたい。
階段を走って降りる音がした。
もう数え切れないほど彼の家に出入りしているから
階段の足音で誰が来るのかわかるほど。

彼は、滅多な事で私に怒りをぶつけたりしない。
大人と言うべきか、そういう姿を見せないようにしてるだけなのか。

でも私だってバカじゃないから
そういう微妙な空気、少しはわかるんだよ。

むねりんは、とにかく何かが少し引っかかってる様子。
それは、私が転勤の話を隠していたからなのか
もう、逢えないかもしれないと私が強く思ってるからなのか
来週逢おうという提案を、私が断ったからなのかわからないけど
とにかく何かが、彼の意に沿わなかったんだろう。

私だって、こんな話しなくていいなら
絶対にしたくなんてないよ。
目の前に好きな人がいて、なのにもう逢えなくなるかも、だなんて。
そんな事本当は望んでないもん。

しばらく、ボーっとテレビ見ながらむねりんが部屋に戻ってくるの待ってた。
そしたら、いきなりお腹に激しい痛みが…

ランキング参加してます。
応援のポチ☆お願いします。


始めはお腹を押さえて少しだけ顔をしかめてガマンしてたけど
そのうちそれじゃあガマンがきかなくなってしまって
私はそのままその場にうずくまってしまった。

イタイ…イタイ…

それすら声に出せずに。
息を止めて必死に歯を食い縛ってみてもやっぱりダメで
私はお腹を押さえたまま、その場に倒れこんでしまった。

ちょうどその時に彼は戻ってきて
目の前で倒れ込む私を見ると、
自分の手に持ってたケータイをその場に放ると
慌てて私の元に駆け寄ってきた。

あまりの激痛に顔が歪む。
イタイって言いたいのに声にならずにひたすらうめき声しかあげられなくて
彼はそんな私に、そばにあった毛布をかけて
私の手の片方を握ると、
「どうした?イタイ?薬は?」
って矢継ぎ早に質問をした。
私はイタイ?に頷くのが精一杯で
そのうちあまりの痛みで、涙がどんどん出てきた。
彼はすごく不安そうな顔をして、私の目をじっと見てる。
そしてそばにあったティッシュをとると
止め処なく流れる私の涙をずっと拭いてくれた。

あまりの痛みに、今度は吐き気さえしてきた。
だから吐き気を必死に抑えてたら
むねりんはそれに気付いて、
「袋かなんかいる?」
って。

首を横に振って、やっとの事で
「大丈夫」
って声を絞り出す事ができた。

「ゆっくり、ゆっくりね。
慌てんでいいから。
少しは痛み引いた?」

「うん…ありがと…」

彼があまりにも心配するもんだから
痛みが引いて冷静にそれを見られるようになったら
何だかちょっとおかしくなってしまった。

救急隊にいた事もあって、滅多な事じゃ慌てたりしないんだけど
今回は珍しく慌てていて、不安そうな表情を浮かべてたから。

そこからしばらく私は横になってて
彼に手を握ってもらったままで彼と話をした。
もう、異動の話はとりあえずやめておこう。

「ごめん、また心配かけちゃったね。」
「いやいいけど…生理痛?」
「…生理…来てない。」
「嘘!?どのくらい?」
「もうすぐ1ヶ月。」
「1ヶ月空くのって普通じゃないと?」
「あぁ…大体1ヶ月で来るやん?
で、その来るはずのところから更に1ヶ月遅れてるの。」

「その間1回も?病院は?」
「今度精密検査の3回目行くから、その時に一緒に相談しようかとは思ってるけど」
「うん、早目がいいね。
ちゃんと病院行って、ちゃんと薬もらって。
もう…すごい痛そうな顔して…見てるこっちも辛かった。」

「そんなに痛そうだった?」
「超痛そうやったよ。」
「出産の時ってもっと痛いのかな?」
「すっごい痛い人もいるらしいからね。
俺にはわかんないけど多分、女の人だからこそガマンできる痛みなんだろうなって思う。
母は強し、ってやつ?
俺には痛いのは無理やと思うわ。」

「私だって痛いのやだよ(苦笑)」

そんな会話をしてたら、痛みも随分和らいでた。

「ちゃんと病院行って、治せるとこ治して。
3月、旅行楽しむためにもね。」

「そうだね。どこ行こうかな。」
「どこか行きたいとこあったりする?」
「んとねー、黒川温泉でしょ、それから広島とか角島とか…
あ、大阪。」

「大阪ぁ?何で?」
「何でだろうね?思いつき?」
「USJ?」
「むねりんの体力じゃテーマパークは無理w」
「何だって(-_-)
お前もう1回言ってみろ(-_-)」

「ウソウソ!(笑)ごめんて。」

そしたらむねりんは優しそうに笑って
「もう大丈夫みたいやね。」
って言って、私の頭をポンポンってした。

「でも大阪なら車じゃちょっときついかもね…5時間くらいかかりそう(苦笑)
せっかくなら俺のスーパーカーで連れてってやりたいけど。

こっちで横になってDVDでも見るか。」


そう言ってむねりんは、借りてきたばっかりの『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』を取り出すと
私に背を向けて準備を始めた。

私とむねりんのやってる事は、一体何なんだろうか。

異動の話で気まずくなった後で
普通に笑って話せるのは、何でだろう。
もう逢えなくなるんだろうと覚悟しながら
こうして2人で旅行の話を笑いながらしたりして。

それは私たち2人の中に、共通の何かがまだ残ってるからなのかな。

考えれば考えるほど、頭の中のいろんなものがグチャグチャに絡まっちゃう感じ。
スポンサーサイト

コメント

仕事前なので用件のみで…

お腹痛いって激痛って、検診待たずに病院に行くことをお勧めします。
怖いかもしれないけど、早めに行かないと…
自分の経験から、私も激痛で何度も救外に行ってるから。
それで手術が早まったくらいだから。
自分の体をどうか大事にしてください…

改めてまたコメントします^^
お大事に…

>>楓花さんへ
今度の土曜日の午前中に行こうと思ってます。
精密検査も同時に。

でもとりあえず念願の生理がやってきましたー(涙)
1ヶ月遅れだけど、量の異常とかも特段なくてとりあえずほっとした感じ。

でも念には念をでちゃんと見てもらおうと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/503-a521cbdf

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。