あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終日。

4月11日

いよいよ3年間お世話になったオフィスでの最終日を迎えた。

本当にキレイなキレイな青空だった。
最初の出勤日と同じような春の青空。

いつもよりちょっと早めにビルについて
私はビルの最上階までを高々と見上げて
何だかとっても晴れ晴れとした気持ちになった。

最後の出勤で守衛さんに挨拶をしたら
私の異動を知らなかった守衛さんにすごくビックリされた。

うちのビル、数百人が働いてるのに
この守衛さん全ての人の名前と顔を覚えてる
守衛さんの鑑みたいな人。

私の入社当初からを見守ってくれた一人でもある。

職場に着いて、とりあえず机周りの整理。
仕事関係の荷物は今日、新しい赴任地に向けて
宅配便で送る。
家の引越し作業もほとんど終わってないのに
職場も遣り残すわけにはいかないしね。

私よりほんの少し遅れて
ゆうちゃんが出社してきた。

初めて出逢ったのは忘れもしない大学4年生の7月30日
内々定者の研修で出逢ったけれど
お互い「苦手っぽい」っていう理由で避けあってたっけ。

その後まさかの同じ支店へ配属が決まり
入社直前に渋々喋ったのが始まりだった。

男女の友情はある!って私が自信を持って言えるのは
3年間ゆうちゃんがずっとそばに居てくれたからだった。
一番そばにいてくれて
一番理解してくれてて
一番言いたい事言えて
でも、お互い恋愛感情は全く抱く事なく
それぞれの幸せを応援しあった3年間だった。

隣の席でゆうちゃんも片づけをしながら
「もう来週っていうか3日後
お前と逢えんったいね?
あー何かめっちゃ寂しい
俺寂しくて泣いてしまうかもしれん
どうしようサヤカ」

「私だって行きたくないわ
あんな遠くに何でまた1人(怒)
ちょっとマジで遊びに来てよね?」

「確かにねー
お前ちょっと1人で遠すぎだもんな(笑)
あ、とりあえず新しい職場行ったらすぐにメッセンジャーに登録しようぜ」

メッセンジャーは、社内限定のチャットみたいな感じかな
電話の伝言とか、資料をやり取りするのに使ったりする。

それからみんなが徐々に出勤してきて
後輩たちが挨拶しに来てくれたり
入社当時お世話になった先輩とかが電話してきてくれたり…
逢った事もないけれど仕事で何度も電話やり取りしたショップの人たちとかから
電話があったり来社してくださったり…
最後の一日は、挨拶+片付け+引継ぎ+ルーティンワーク+
最後のランチミーティングと
最後のティータイム(笑)

私とゆうちゃんが最後に所属していた担当は
みんなすごく仲が良くて
更に仕事中と休憩中の切り替えがすごい人たちの集まりで
本当に楽しかった。
時には朝9時から23時頃までずっとPCとにらめっこで
ひたすらPPTと格闘して
出来た資料持って上長説明に行ったらあっさりボツになって
泣く泣くやり直しなんて事もあったけれど
それでも本当に本当に楽しかった。

このメンバーで仕事できた事、本当に嬉しかったし
ものすごい財産になった。

入社して3年間で3回座席も変わったし
3回支店長も代わったし
担当業務も3個変わったし
それだけでも十分、濃密な時間だったなぁって思う。

このブログでは恋愛の事を中心に書いてきたけれど
確実に恋愛よりも仕事の方が、私に占める割合は大きくて
入社当時に面倒見てくれた先輩や上司も
2年目担当を代わってすぐに私のこと妹みたいに面倒みてくれたMさんも
彼氏としてだけではなく、同僚として大きな影響を与えてくれたヒロくんも
その後ちょっと歳の離れたお兄さん(笑)みたいに色々と忠告してくれた課長も
辛い時期も忙しい時期も、お互いに意見をぶつけ合って頑張ってきた担当のみんなも
お姉さんみたいに、私の事で泣いてくれたりしたクミコさんも
ゆうちゃんやユウコをはじめとした同期のみんなも
いつだって私に的確なアドバイスをくれた悦子先輩も…
ここには書ききれないほどの、
数百人の人たちに支えてもらって、私の3年間の社会人生活は成り立ってきたんだと
本当に、感謝してもしきれないほどの想いがこみ上げてきた。

永遠の別れ、ではないけれど
もう二度とこのメンバーで仕事をする事はないだろう。

最終日の17時になると
毎年恒例、異動者からの挨拶が行われる。
100人を超える人が働く私のオフィスでは、マイクが使われたりなんかして
正直、一番遠い人たちの表情は大体しか見えないんだけど…

順番が回ってきて、私は精一杯の気持ちをこめて言いました。
「A担当の○○です。
入社してからの3年間、皆さまには育てていただき
心から感謝しています。
本当にありがとうございました。
この3年間で得たものは、一言では言い尽くせませんが
貴重な財産として、次の職場でも活かしたいと思います。
月曜日より、××支店B担当にて勤務する事になりました。
今後とも何かとお世話になる事になると思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。
お世話になりました。」


こうして私の、この職場での勤務は
終わりを迎えました。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>鍵コメちゃんへ
ご無沙汰です!
リアルでは本当に落ち着いてます…多分。
一時期の喧騒が嘘みたいに。
それもこれも、私をかなりの遠方に転勤させた会社のお陰です^^;
ブログ、なかなか現在進行形にならなくてごめんなさい。
ちょうどまた第二の転勤の波が来てて、「引き継がれ」に大忙しです。

これまで書いてきた事は、起承転結のうちの「起・承」ってとこかな。
この後「転」があって「結」があって…「結」なのかどうか自分でもよくわからないんだけど。

いえいえ、私はものすっごい引篭もりですよ。
3連休とかでも一歩も外に出ないとか普通だし。
暇すぎてついにwii Fit買ってしまった。ボーナス前なのにw
あ、あとよく誤解される事だけど私、見た目はすごくイタイ感じなので(これ遠慮なしでマジだから!)、世の中には変わった男の人っているもんだなぁと思って見てます。

自分なりのスピードで、じっくりゆっくり考えながら、思った方向に進んでいけるのがきっとベストな生き方だと思う。
私からすれば、そうできている人たちがすごく羨ましい。
鍵コメちゃんには鍵コメちゃんなりの人生や感覚ってものがあって、きっとそれに従っていけば後悔のない人生が歩めるよ。だから頑張ろう☆

って何か私お坊さんみたいな事言ってるねw

はじめまして^^

恋せよ乙女 のメンバーのぁぃと申します←

また今度見に来させてもらいます!

これからもよろしく願いします♪

それでわw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/552-3600a134

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。