あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛する事と、愛される事。

「人は死ぬ時、愛した事を思い出す人と、愛された事を思い出す人とに分かれる。」
(辻仁成「サヨナライツカ」より)

私は…?

ここに書くのは初めてだけど、
半年くらい前まで結婚したいと思える人がいた。

その人は今も…私の事を愛し続けている。

だけど、本気で結婚の事を考えた時に
「この人とは結婚できないかもしれない」
と、どこかで思ってしまった。

その後ヒロくんを好きになって、ヒロくんと一緒にいるようになった。

どうしようもないくらい求めるのはやっぱりヒロくんの方で、
今一番愛しているのは間違いなくヒロくんだと思う。

でもヒロくんはどんなに愛しても、
どうしても届かない何かがあって
そういう人を愛し続けるのは簡単じゃない。
この人ともし結婚したとしたら…
どんなに考えても、想像すらできない。

その人は本当に誰よりも私の事を愛してくれていて
私のためなら何だってしてくれるし
本当に素敵な人だし
周りのみんなにも「あいつと結婚したら絶対に幸せになれる」って言われる。
一緒にいてすごく楽しいし、何より安らげる。
この人ともし結婚したら…
とっても温かい家庭で、いつも笑っていられる気がする。

私が今望むのは、
愛する人からこの上なく愛される事だけど
それはちょっと難しいみたいで

じゃあ「愛する事」を選ぶか
「愛される事」を選ぶか
どっちかと聞かれたら…




「愛される事」




そんな気がする。

ヒロくんの事は好きだけど
大人になって気づいてしまった事がある。

「好きだけじゃ、やっていけない。」

へこんでるとか、ネガティブとかそういうのじゃなくて
一度冷静になろうかな。

できれば自分から手を放すような事はしたくないけど
自分から手を放す勇気が必要な時も、あるのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/61-344a18b6

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。