あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決意。

決意の時が、やってきた。


※今日も一部だけちょっと読んだら気分を害するような内容です。悪しからず。

昨日送ったメールに返事が来てるのに気付いたのは
午後2時ごろでした。

午後からすっごい仕事が忙しかったし
あの人からのメールなんてもう読みたくなかったんだけど

13階から1階に降りるエレベーターの中で思わずケータイを開いた。


「昨日部屋を決めてきた。
18日は親と一緒で準備とかあって、
30日に引越しします。

だから部屋探しにも買物にも一緒には行けない。
ごめんなさい。」



私に会えない理由は「部屋を探したり」しなきゃいけないからだって
昨日そう言った事もう忘れたの?

矛盾してるんだけど。

しかも私、25・26日に夏休み取った事も伝えたのに
そこには何にも触れない。

嘘がもう何も思い浮かばなかったのね。
だから気付かないふりして。

簡単に「ごめん」って繰り返す人は信用できない。
謝ればなんだってしていいと思ってるんでしょ。

…何でこの人の事好きになったんだろう。
理解できない。


明日後輩から頼まれた用事で彼のお店に行きます。
そして彼から接客されなきゃいけません。

考えただけで苦痛。

あの人はどんな顔して私に接するつもりだろう。
私は絶対に目なんか合わせられない。

これから先も私が転勤するまでの1年半、
彼とは仕事で顔を合わせる事もあるかもしれない。
彼が問い合わせで電話をかけてきて、私が出るかもしれない。
普通に受け答えできるだろうか。
そしてきっと彼は毎日私が店舗宛に送るメールに目を通す。
その度に私の名前を目にする。


これから何度だって私との事思い出して、苦しめばいい。

その苦しみは、私も背負っていく。

あなたを愛した時間も、苦しみも
そして
















―ほんの少しの喜びも。
















この胸に刻みつけて生きていくから。
















初めて自分から本気で好きになった人だったけど

こんなにも「好きにならなきゃ良かった」と思った人も初めて。


出会えてよかったとか、幸せになってねとか
そんな綺麗事言う気にはなれない。


明日会って、仕事が終わったら
何も言わずに彼の元を立ち去る事にした。


泣き言も文句も弱音も
「さよなら」さえも言わずに


私は愛する人の手を自ら放します。













これが、私とヒロくんの結論。














直接言えないから、ここで言わせてね。














さよならヒロくん。

あなたがちゃんと私を愛してくれてたと、思える事もあったから
これ以上嫌いになりたくないから


今でも愛してるから


何も言わずに、あなたの手を放す決意をしました。



あなたを

誰よりも愛していました。















さよなら。

スポンサーサイト

コメント

こんばんは(´・ω・)ノ

ん・・・

とぅとぅ決意したんだね。


さやかさんが色々考えて決めたんだろうから何もいわなぃよ。


ヾ(^^*)ヨシヨシ 
色々考えて、頑張って答えだしたね。


明日まで短いようで長いかもしれないけれど、いつでも話聞くし、ブログに好きに書いて溜め込んだりしなぃようにね。


ぁ、プロフィール作成したんだね♪
早速見ちゃいましたw
同じ血液型で驚いたよ( *´艸`)

>>るんさん

うん。。。
本当にいっぱい考えて、頑張って出した結論。
だって本当は8月の途中くらいからちゃんとわかってた。
ヒロくんと一緒にいても幸せになれない事も、
終わりが近い事も。

このくらいの年になると、やっぱ結婚とか子ども生んだりとか色々考えたくなっちゃうから、その相手が彼ではない事、私が一番良くわかってた。

でもその現実から目をそらしてただけ。

なのに…すでに涙が止まらない。
こんなんで明日お店行けるかな。

しばらくは、辛い毎日が続くんだろうな。
このブログも、終わりが近づいてきちゃった。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/63-0eeb0070

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。