あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結論。

好きで好きでたまらなくて
ただその感情が赴くままに突っ走って
周りが見えなくなるほどの感情に揺さぶられて
先の事なんて考えずに、
ただただ、好きだから一緒にいる

そんな恋愛ができてた頃が懐かしい。

鹿島さんからのメール、結構意外だった。

何だかね、今まで見てきたどの彼とも
全く異なった彼がそのメールの中にはいて

でも、彼のメールには妙に納得できてしまって

きっと彼は、一生懸命考えて
彼の、それから私の
これからやってくる未来のために
わざと突き放すようなメールを送ってきたんだと思った。

そして、一度決めたものは貫く
その言葉を見て
何となく、彼の決意というか本気というか
そういうものが見えた気がした。

彼が、これからの未来のためにした選択を
私も、一緒になって支持しようと思ったの。

いつだって未来を見ようとしている彼が言った言葉
私も、これからのために大事にしよう。

こんなところで諦めたくない!
バツイチだろうが何だろうが構わない!
そんなふうに思えていたら、
私は彼をどうにかして説得したかもしれないけれど
それは単なる私のエゴ。
相手の気持ちも何も見えてないから言える事。

決して、彼を否定しているわけではない。
彼を、最低な人間だと思うわけでもない。
むしろ、私は、彼の事…

きっと、あとほんの少しで
大好きで大好きでたまらなくなって
現実と理想の狭間で、もがき苦しむ事になったと思う。

そして鹿島さんは、私よりも先にその事に気付いてしまったんだ。
これは、前向きな、未来のための選択だよね。

私と鹿島さんが、これからもいいお友達でいるための。

だから、私は、
芽生え始めようとしたその「芽」を
育てるのをやめにしたの。

もしあの時彼が、あのメールをくれていなかったら
今の私と彼はどうなってたんだろう。

わからないけれど今は、
これでよかったんだと思ってる。

だから、今も私と鹿島さんは
ちゃんといいお友達でいられてる。

そしてきっと、これからもね。

鹿島さん、あなたの事
本気で好きになって、必死で追いかけてみたかったけど
こうして、この芽を育てないと決めた今は
ただただあなたに感謝してるよ。

本当に本当にありがとう。心から。

こうして、ほんの数日間の
私の恋の予感は、
恋として始まりもしないまま、
私からも、彼からも
一言だって「好きだ」という言葉が生まれないままに終わった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/657-dd588a48

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。