あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんね、まだ…

今日もやっぱり寝坊してしまって
起きたら8時!
意地でお風呂入って、チャリで会社行って

今日もいつもと変わらない1日が始まった。


イベントの準備とか
次に載せる広告の打ち合わせして

空いた時間はデスクでお菓子食べながら
同じ担当のみんなでノリツッコミトークして
でも真面目に決裁あげて
問い合わせの電話にも出て。

今私は本当に恵まれていると思う。
仕事もたくさん与えられてるし、
取引相手の広告代理店さんたちも本当にいい人ばかり。

一緒に働く人たちも本当に楽しくて
上司も尊敬する人ばかりで

毎日が楽しくて充実してる。
















してるんだけど。


















新入社員で研修担当の子がいる。
その子が今日、ヒロくんたちが参加している研修の講師をしていた。

休み時間で戻ってきた時、
「今日来られてますよ☆」
ってわざわざ教えてくれた。

「俺が説明不足だと、こっそりつっこんでくるんですよ(汗)」
って。

ヒロくんも私のいない毎日を
彼なりに楽しく過ごしてるのかもしれないね。


新入社員とか、同じ担当の先輩とか、みんなには
私とヒロくんの「終わり」を言っていない。

こういうのって、わざわざ報告するものじゃない気がしてる。
そもそも「仕事」が絡むだけに、何となく言い出せなくて。

それに結局は私とヒロくんの問題だから、
「別れました」って説明して回る必要はないはずで。


というよりも…まだ誰にも全てを話す気になれない。
ゆうちゃんにも、クミコさんにさえも。
「終わった」事だけ何となく伝えて、
それまでの経緯とか、最後の会話とか
どうしても話す気になれない。

こんな私は恩知らずなのかな。

二人には本当に近くで支え続けてもらって
いつだって心配してくれてたのに。

「別れ」自体は私から言い出して
私はその結末に納得して受け入れて
だから平気なはずなんだけど。


本当に心から笑えてるし、
無理なんて全くしてない。


だけど、
事実を口に出したり、文字にしたり
…できないよ。


何で?
結局私はまだ逃げてるのかな。


前を向いて、前に進んで
顔上げて、笑って。

だけどまだどうしてもできない事。

彼との全てを振り返って、
彼との全てに向き合う事。

受け入れてはいるつもり。
でも受け入れた後に、それを蓋付きの箱に閉じ込めてしまったみたいな状態。


弱い私。
私がもっと強ければ。

ヒロくんと一緒にいる時も
終わりを決めたその瞬間も
一緒にいられなくなった今も

変わる事のない「仮定」。



「私がもっと強ければ、『今』は違っていたのかもしれない」
スポンサーサイト

コメント

サヤカさん、そんなに早く切り替えられないもの、わたしもね、結構かかったし時間。

変な意味じゃなくて一生忘れられないし
忘れてはいけないことだと思っている。
でももし忘れてしまっても、なにかちょっとのことでいいから、残っていてほしい。
今日はとても天気がいいよ!
そっちはどう?

>>AKIKOさん

私もね、忘れちゃいけないと思ってる。
それに、「忘れたくない」って。
だからこそ自分の中で消化しきれてないのがもどかしいのかもしれない。

私の住むところも今日は快晴だよ!今まで部活の試合があってて球場にいたからちょっと焼けちゃったかも(涙)

そうそう。
急いで切り替えなくても
ゆっくり気持ちを整理してったらいいと思う。
けど、そうやって不意打ちに彼のことを
見たり聞いたりするのはツライね。。。
いつかは時間が忘れさせてくれるのかもしれないけど
今はまだ、蓋をしたままでいいんじゃないかな?
友達もサヤカちんから話してくれるのを待っててくれると思うし。

>>花梨さん

ありがと。
そう言ってもらえるだけでも随分気持ちが楽になった。
確かにクミコさんもゆうちゃんも、「え???何で何で!?」とかいうタイプじゃないし、
しっかり話聞いてくれるほうだから、いつかきちんと話したいと思う。

もちろんここにもね。
最後に何があったのかは、きちんと書くつもりでいるよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/91-51726cc5

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。