あしたの私に会いに来て…

いつかまたあなたに逢えるなら。その時はもっとステキな私で逢いたい。

私&大切な人たち

サヤカ

Author:サヤカ
26歳 会社員
B型
音楽をこよなく愛するケータイマニアです

何かございましたら
*メール:sayaka38ca@ヤフー*
もしくは鍵コメにて。

当ブログは無期限放置になりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

今も私は、日々言葉を綴っています。
皆さんから貰った、たくさんの気持ちを胸に頑張ります☆

みんないつもありがとう♪

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ガチャ便

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Link

彼を思い出すものを、何の感情もなく見る事ができるのは
どうやらまだまだ先みたい。

でも彼を思い出すものは、私の周りに溢れてる。


モッズヘアーのワックス。
ポール・スミスのネクタイ。
zoffのプチプラめがね。
ギャルソンの靴。
ナンバーのスーツ。
黒いボクサーパンツ。
ギャツビーの制汗剤。
黄色いケータイ。
グッチのストラップ。
カロリーメイト。
マツダのトリビュート。
バスケットボール。
広島弁。
スタバのモカフラペチーノ。
セブンイレブンのコロッケパン。
ヘンプのブレスレット。
シルバーのごつい指輪。
クロノグラフの時計。
アンジェラ・アキの曲。
デスノートの単行本。
「タイヨウの歌」。
ペットボトルのコーラ。
「すべらない話」。
小さな子ども。
私の部屋の掃除機。
彼が今働く会社のCM。
黄色いネックストラップ。
3色ボールペン。

まだまだたくさんあって書きつくせない。
思い出の量に比例して、
ヒロくんを思い出すものが増えてって。

見ればちょっとだけ心がチクッとするけど
見たくないとは思えなくて。

だってそれって
私からヒロくんへ、きちんと気持ちが向いていた事の印でもあるから。

私もあなたに対して、私なりにまっすぐだったよ。
だからこその「今」だよ。
こうしていろんなものを見て、あなたを思い出す今を過ごしてます。

ヒロくんもいつか何かを見て
私の事思い出すのかな。

プーさんのぬいぐるみ。
コーチのストラップ。
グッチのキーケース。
黄色いチャリ。
日産のウィングロード。
Xcの腕時計。
BLOOMの指輪。
熊本弁。

何でもいい。
少しだけでもいい。

きっとあなたも私をまっすぐに愛していてくれたと
私には確信があるから

いつか何かの瞬間に、少しだけでも私の事思い出してね。


スポンサーサイト

コメント

サヤカさん、彼とサヤカさんの持ち物
オシャレ・・。
なんか歌の歌詞にできそうなくらい
いい書き込みだね!
サヤカさん、男性のほうが
後を引きずるんだって、

ふとしたことで彼を思い出しちゃう事(モノ)が
ほんといっぱいあるんだね。
それだけ、彼がサヤカちんの中心にあって
一生懸命愛した証だから大切にしてほしいと思う。
きっと彼も思い出してるんじゃないかな?

私も・・・

私もホント、サヤカサンに共感できるとこがたくさんあります。
あたしも同じような日記を書こうと思ってました。
自分の周りには彼を思い出すものばかりで。。

>>AKIKOさん
そっかぁ…男の人も引きずるもんなんだよね。辛いのは私だけじゃないのかもしれないね。
そう言えば、ドリカムの「愛してる 愛してた」って歌が、このブログっぽいなぁって気づきました。あの歌大好き。

>>花梨さん
ダメだよねぇ、こんなんじゃ。そうは思っても、なかなか抜け出せない感じ。短い期間だったけど、その分職場でもプライベートでも彼の事を必死で見てたのかもしれない。だからいっぱい思い出すのかな。

>>心さん
そうだよねー。会えなくなったのに、いろんなものに彼の姿を思い出して、彼の影を追いかけてるみたいな気分。

>あたしも同じような日記を書こうと思ってました。
書いてみるといいと思うよ!それで切なくなる事もあるけど…表に出して昇華するものもあるかもしれないし。私はそう思って書いてみたの。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sayaandhiro.blog56.fc2.com/tb.php/95-f04656de

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。